最近笑ってますか?

リモートでの『志事(しごと)』の合間に
ほとんど見ないテレビをたまにつければ、新型コロナウイルス感染拡大に関することや、
事件のあれこれ。。

 

洗濯物を洗濯機から取り出そうと
通りかかった洗面所の鏡に映った自分の顔を見ると、、
「え、誰?」というくらい
気付かないうちに怖い顔になっていてびっくり。。
意識して鏡を見ている時と大違い。。

 

先日、
“ロミさん”こと、中野裕弓さんと
ラジオ『幸せの羽根』の収録があり、
ロミさんのフィールグッドな言葉に
「愛か怖れか」というフレーズが出てきて、
以前読んだ本のことを思い出しました。

 

世の中の出来事は全て
「愛か怖れかで出来ている」
同じ行動でも
その動機は愛からなのか、
怖れからなのか?
その考え方によって発する言葉や心持ちが全く違うものになって来ること、
結果が変わって来るということ^_^

 

例えば、
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのマスクや消毒は、
「愛」からだと、
みんなが健康でいられるようにと願って。
「怖れ」からだと、
うつりたくない、うつさないようにしなきゃならない!めんどくさい。

 

会議は、
「愛」からだと
お客様の幸せな笑顔を想像して案を出す。
「怖れ」だと、
会議はしなきゃならない、怒られないように意見を出さない。。
結果は当然違うことに!

 

一つ一つのことは
「愛」からなのか、「怖れ」からなのか。
「愛」からの方が良いに決まってるから、
シンプルに愛からの行動をしよう。

 

テレビを消して、
窓を開けて空気を入れ替えて、
BGMをかけ、身体にいい音を流して^_^
目を閉じて深呼吸。
「ありがとう」って何度も言ってみる。

 

そうすると、些細なことでも
うふふって笑えるし、
ふっふふ~~んっと、鼻歌が出たり。。
と、単純な私。

 

今日も喜んでくれたらいいな、
身体の栄養になるように、
お弁当作りを愉しませてもらえることに
ありがとう^_^
笑顔になっている自分にふと気付きます^_^

 

お家で栽培したサラダ春菊を使って、お弁当を作りました♪

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

Kyokochannel

最新回は
【-20kgの減量に成功!】ダイエットの4つのポイントを大公開<part2>

是非ご覧ください。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ