一番のぜいたく~~

いつもと様子が違うお盆休みが終わって、レジャーや物の消費に
時間と心を費やすことなく、
自分とも自然とも向き合う時間が取れたことで、
何が大切なのか?、何が幸せなのか?を
じっくり体感出来た日々でした。

【心が豊かであること】
それが一番のぜいたくだ~~。

日本に住まわせてもらって、
すでに物で満ち溢れている。
ただ、
物質的な豊かさは
追っても追ってもキリが無く、だから競争してまで得ようとする。。

だけど、
朝の光と共に目が覚めて、
スキンケアをして、
鳥とセミの声を聞きながら自分と家族のために家事が出来ること。

ここに生かされていること、
その全てを幸せに感じることが出来れば、
心の豊かさはすぐそばにある。

「幾つもの奇跡の積み重ねだし、
物と違って失われないどころか
豊かな心の貯金になるんだよね~」と、
小さな庭で育った
レモングラスリーフのハーブティーを飲みながらボー~~っと思う至福。

レモングラスリーフのハーブティーの写真

「心の豊かさこそ、財産」
の時代がやってきた^_^

レモングラスリーフのハーブティーを入れている動画

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

Kyokochannel

最新回は
[新チーム結成!]スキンケアメーカー社員が憧れる美肌の持ち主|RecellaModels(リセラモデルズ)

是非ご覧ください。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ