意識してますか?季節の変わり目のスキンケア

日本には四季があり、少しずつ季節が移り変わっていきます。
温度や湿度が全く異なる夏や冬。
夏には夏の、冬には冬のスキンケアをしている方は多いと思います。
ただ、季節の変わり目はどうでしょうか。
今回は【春から夏のスキンケア】に注目してみましょう。

 

現在のような春から夏にかけて気温がぐっと上がり、皮脂の分泌量が増えるシーズンです。

気温だけではなく、疲れやストレスが溜まっていても皮脂量は増える傾向にあるため、クレンジングはしっかり行いたいですね。

紫外線ケアを念入りにすると同時に、皮脂ケアにも力を入れてみて。

クレンジングはお化粧を落とすだけでなく、余分な皮脂も落とす役割があります。
お肌の表面に余分な皮脂が残っていると、スキンケアの作用も存分に発揮できませんし、お化粧乗りも良くありません。

また、余分な皮脂を落としてキレイにしたあとは、しっかり保湿ケアをしましょう。
お肌が乾燥した状態で過ごしていると、インナードライ肌になってしまいます。
表面は皮脂いっぱい、内側は乾燥しているというアンバランスな状態です。
水分と油分のバランスが大切ですので、ベタつきがちな夏も保湿ケアを心がけて。

 

ドクターリセラの【ピュアモイスチャークレンジング】はノンオイルのさっぱりとした使用感で、メイクや皮脂をやさしく落とします。

汚れをきちんと落とすことで、あとに使う化粧水や美容液の浸透が良くなります。
ドクターリセラの製品の中でも1、2を争う人気製品です!
一度使うともう浮気できなくなるクレンジングです。

ピュアモイスチャークレンジングはこちらから

 

【お肌に負担をかけないクレンジング方法】

500円玉2個分を手に取り、肌への滑りがよくなるように、クレンジングを手のひらで温めます。
額、鼻、両頬、顎の5箇所にクレンジングを塗布します。
摩擦にならないよう、やさしくメイクや皮脂を落とします。

おでこや鼻など、ニキビ等の皮脂トラブルが起きやすいところも入念に!

肌が動かないように、手のひらを吸い付かせながら行いましょう。
水またはぬるま湯で、お肌にクレンジングが残らないようにやさしく洗い流しましょう。

 

オイリー肌の方や、皮脂トラブルが気になる方はダブルクレンジングもオススメです。
皮脂が特に気になる方は、夜のクレンジングだけでなく、朝クレンジングもしっかり皮脂を取れるのでオススメ。

季節の変わり目はお肌が乾燥しやすくゆらぎやすいので、油分と水分のバランスが整ったお肌を目指して、スキンケアをしていきましょう。

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て、
現在は孫二人を溺愛中の40代働くグランマ

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
・2013年ドクターリセラ株式会社へ入社
入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

働く女性・子育て中のママ・子供たちの毎日に
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ