子どもと過ごす、楽しいおうち時間

世界的に、おうち時間が長くなっている今。

 

家族で過ごす時間が増え、最初は楽しかったものの、「この長いおうち時間を、どう過ごしたら良いのやら…!?」と悩むご家庭もあるはず。

子どもが小さいと、外遊びが出来ないことがストレスになったり、おうち遊びにも限界が来て退屈してしまったりと、時間の過ごし方が悩みになっていることもありますよね。

今回は、子どもとのおうち時間を楽しく過ごす工夫をご紹介します。

ひとつの案は、家庭のお手伝いをやってもらうことです。

お料理では、子どもの年齢によっては包丁を練習し始めてもいいですし、低学年や幼稚園のお子さんはレタスをちぎったりトマトを洗ったり、出来ることはあるはず。

たっぷりと時間のあるときには、早めに晩ごはんの準備に取り掛かり、お子さんと楽しみながらのお料理がオススメです。

子どもって不思議なことに、自分が手伝って作ったお料理は普段食べるごはんよりもよく食べる傾向があります。

お子さんがお料理や食事に対して興味を持つきっかけになりますよ。

二つ目の案はお洗濯のお手伝いです。
自分の分は自分で干す、たたむなど、部分的なお手伝いができる家事です。

自分の分以外にも、靴下は全部干すとか、タオル類は全部干すなど、洗濯物の種類ごとに分けるのもアリ。

普段、おうちの方がやっているお洗濯が、いかに手間がかかっているかなど知る機会にもなります。

SNSやネットでは、子どもとおうち時間を楽しく過ごす方法としてテントも話題になっていました!

キャンプ場や公園に行かなくても、おうちの中にテントを張ったり、ベランダにテントを張ったり。

テントは非日常を演出するので、子どもにとっては大変興味深いもの。

秘密基地を持った気分になるようで、子どもがそこにもりっきりになり、おもちゃや本を持ち込んで住み込むこともあるようです。

ホームセンターや通販で、お手頃な値段で手に入るので、特にわんぱくで外遊びが好きなお子さんをお持ちの方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

暑くなってきたのにプールや海に行けないこのシーズンはお庭で水浴びもオススメです。

大きなプールがなくても、水風船をぶつけ合って遊んだり、バケツに水を溜めておもちゃを浮かべたり、プール気分を楽しみましょう。

マンションなど、お庭がない場合は、お風呂場で水遊びをしても気分転換になりますね。

ただ、お外遊びの場合は熱中症に十分注意してくださいね。


遊び以外にも、おうち時間が長いと運動不足になりがち。

そんなときは家族でおうちエクササイズがオススメ!

エクササイズDVDを使ってもいいし、動画配信サイトでもエクササイズ動画がたくさん上がっているので、見ながら家族でやってみましょう。

おうちの中なので、周りにものがないか確認して安全に配慮してくださいね。

おうち時間を楽しく過ごす方法は色々ありますが、他には天然の成分である重曹でバスボムを自作してみたり、
水とホウ砂と洗濯のりでスライムを作ってみたり、
石鹸を削ってシャボン液にして、しゃぼん玉をしてみたり、
ここでは紹介しきれないほどのアイデアがSNSなどで広がっています。

一度検索して、おうちで試せそうなことを探してみてくださいね。

少しの工夫で日常の生活に遊び心が出てきます。

おうち時間がたくさんある今、お子様と楽しめることを色々試してみてください。

家族との時間をより良いものにしていきましょう!

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て、
現在は孫二人を溺愛中の40代働くグランマ

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
・2013年ドクターリセラ株式会社へ入社
入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

働く女性・子育て中のママ・子供たちの毎日に
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ