• 五十嵐 健吾
  • 2020.11.20

【40分で糖質OFFレシピ】鶏団子と春菊の煮物

みなさん、こんにちは。

「体に良い」だけでなく「美味しい」にも徹底的にこだわるレストラン
「リセラ リナーシェ」で料理長をしている五十嵐 健吾です。

11月も終わりに近づき、朝晩はすっかり寒い日が続いています。
体調を崩しやすい時期なので、しっかりと防寒対策をして過ごして下さいね。

 

今回おすすめする糖質制限レシピは、『鶏団子と春菊の煮物』です。

鶏団子の煮物を作る際、食材と出汁を絡みやすくするため、とろみをつけます。
ですが「とろみ」をつけると、その分糖質が若干上がってしまうことをご存知でしょうか。

春菊などの水分が絡みやすい野菜を使うことで糖質を抑えつつ、お出汁と具材が絡み、より美味しく召し上がっていただくことができます。

この寒い時期にピッタリの煮物なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

■所要時間:40分

■材料(2〜3人前)

鷄ミンチ:400g
卵:1個
春菊:100g
出汁:600g
薄口醤油:30g
酒:30g
塩こしょう:少々
おろし生姜:20g
柚子薄切り(あれば):3枚

■作り方

【1】ボールに鷄ミンチを入れ卵、塩こしょうを入れよく混ぜ15等分する

【2】鍋に出汁、薄口醤油、酒を入れて沸かす

【3】沸いた中に【1】を団子状にして入れ、もう一度沸騰させる。
アクを取り、生姜を入れ弱火にし10〜12分煮る

【4】春菊を入れてしんなりするまで煮たら(約1〜2分)器に盛り付ける(あれば柚子も一緒に)

■美味しくつくるポイント

混ぜ合わせたミンチを団子状にして鍋に入れる際、団子が固まる前に崩れてしまうので、 しっかりとだし汁を沸かしておいてください。
ただし、ミンチを団子状にして入れきったあとは弱火にするようにしましょう。
※強火のままだと、アクがだしの中にまわってしまい、えぐみが出てしまいます

次回も、時短でできる糖質オフレシピをご紹介します♪
お楽しみに!

 

★糖質オフ!クリスマスケーキとおせちのお知らせ★

年末年始が近づき、クリスマスやお正月など、ついつい不摂生をしがちな季節がやってきますね。

「健康が気になるけど、この季節を美味しく楽しみたい!」という方へ
ドクターリセラの『ナチュラルキッチン』では、糖質90%オフのクリスマスケーキ糖質70%オフのおせちをご提案しています。

   

▽ビューティーライフクリエイター Kyokoが『ナチュラルキッチン』に潜入!

ぜひチェックしてみてください♪

 

 

五十嵐 健吾

リセラリナーシェ 料理長

五十嵐 健吾KENGO IGARASHI

フランスのミシュラン2つ星レストランで修行し、東京老舗高級料理店にて史上最年少で調理主任に抜擢された経歴をもつ。
2015年12月に、レストラン「リセラリナーシェ」オープンとともに同店の料理長に就任。
食からの美容、健康をコンセプトにしたレストラン業態を作りあげている。
料理やコンセプトに共感した著名人も多く来店している。

 

 

 

五十嵐 健吾の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ