『お客様と家族や友人のような存在でありたい。』山口県山陽小野田市 メディカルサロンKIREIおのだサンパーク店 長尾先生にインタビュー。

山口県山陽小野田市にあるメディカルサロンKIREIおのだサンパーク店様。

お客様の心に寄り添い、美と健康をサポートされています。
店内は開放的な空間で、カフェのようにリラックスしながらティータイムが楽しめます。

今回は「お肌の専門家ビューティーアドバイザー」として
エステティシャンの育成や、マネジメントにも携わっていらっしゃる長尾先生にインタビューしてきました。

エステティシャンになられた経緯を教えてください。

長尾先生:

小さい頃から両親の顔を借りてマッサージをすることがとても好きで、
美容の道に進みたいという夢を持っていました。

中学生の頃に大好きだった父親が他界し、母子家庭になったことから
「将来は手に職をつけて母を支えたい」と、あちこちアルバイトを掛け持ちしていましたが
マッサージ関連の仕事に就きたいと夢見ており、20歳のとき、(株)キレイに入社しました。

入社してしばらくは、お客様を十分に満足させてあげることができず、空回りする日々が続きましたが
経験を積み、お客様からの喜びの声を沢山頂けるようになりました。

エステティシャンとしてのこだわりを教えてください。

長尾先生:

「結果を出すこと」は当たり前のことだと思われるかもしれないですが、
結果を出すまでには険しい道のりがあります。
その中で、いかにメンタルのサポートをしていくのかはとても重要です。

お客様が「綺麗になりたい」と頼りにしてくださったときは、
私も結果を出すことを諦めないという覚悟を決めます。
綺麗になることによって幸せを手に入れた方々を沢山見てきたからこそ、
そんな世界を知ってほしいと思うからです。

“自分がどれだけ学んだか”がお客様の結果出しに直結すると思っているので
アンテナを張り、情報を仕入れて何からでも学ぼうとする気持ちを常に持っています。

ドクターリセラの製品には、安心できる成分のみ入っているので、
お化粧品が合う合わないではなく、使いこなすものだと考えています。
肌質別で何を使うかは、自分の肌で実験し、実体験をお客様にお伝えしています。

お客様にお伝えしたいことはございますか?

長尾先生:

店内に入れば、非日常的で日頃の疲れを癒す場所でありたいと思っています。

しかし、敷居の高いエステのイメージではなく
地域に愛されるサロンでありたいと思っていますので
どなたでも気軽に入れるようなサロン作りをしています。

週に一回や月に二回ご来店の方でも、お手入れの度にカウンセリングをします。
お客様のその日の状態によって、最善のお手入れを行っていくためです。

メディカルサロンKIREIは「地域に密着したお客様満足度No.1」を目指しています。
私達の考える「お客様満足度」とは、さらなる美しさへ導くことはもちろん、
嬉しいことがあったとき、悲しいことがあったとき、
なにか新しいことを始めようとしたとき、
真っ先に話に来たくなるようなお店づくりのことだと考えています。

お客様と生涯お付き合いできる関係を作り
家族や友人のような存在でありたいと思っています。

〈メニューのジャンル〉
ブライダル/ ニキビケア/ 10代の不安定肌でも安心メニュー/ お肌の弱い方にも安心/ リフトアップ/ リラクゼーション/
保湿/ 毛穴/ 美白/ エイジングケア

ゆっくりとくつろげる完全個室のプライベートエステサロン。
すべてはお客様の「キレイ」のために日々進化し続けている長尾先生。

ぜひ、足を運んでみてください。

▷メディカルサロンKIREIおのだサンパーク店様の詳しい情報はこちらから 

松本 しのぶ

マーケティング部

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ドクターリセラ(株)マーケティング部
リセラテラス統括

10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て現在は孫3人を溺愛中の40代働くグランマ。

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
・最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

2017年:ドクターリセラ(株)自社メディア・リセラテラス立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ