• 五十嵐 健吾
  • 2021.02.18

【20分で糖質OFFレシピ】緑黄色野菜たっぷりスープ

みなさん、こんにちは。

「美味しい」だけでなく「体に良い」レシピ情報をお届けする
ドクターリセラの五十嵐 健吾です。

2月に入りましたが、まだまだ肌寒い日々が続いています。
毎日の食生活で栄養をしっかりと摂り、日頃から体調管理ができると良いですね。

今回は、免疫力を上げたい方にピッタリな『緑黄色野菜たっぷりスープ』のレシピをご紹介します。

免疫力アップが期待できる緑黄色野菜をたっぷり使用し、美肌に嬉しいイソフラボンも同時に摂れる大満足の具だくさんスープです。

ぜひチャレンジしてみてください♪

■所要時間:20分

■材料(2人前)

・鶏もも肉:100g
・A、玉ねぎ:50g
かぼちゃ:40g
にんじん:30g
・ブロッコリー:30g
・しめじ:30g
・豆苗:20g
・豆乳:500ml
・醤油:小さじ1
・塩・こしょう:少々
・オリーブオイル:少量

■作り方

【1】鶏もも肉は一口大(5㎝程度)の大きさに切っておく。玉ねぎ・かぼちゃ・にんじん・しめじは1㎝角に切る。ブロッコリーは小房に分け、茎の部分は1㎝角に、豆苗は5㎝幅に切っておく。

【2】中火で熱した鍋にオリーブオイルをひき、鶏もも肉を入れ、軽く塩・こしょうをして表面だけ炒める。

【3】表面に焼き色がついたら、Aの材料とブロッコリーの茎を加え、弱火でじっくりと炒める。

【4】かぼちゃに軽く火が通ったら、しめじを加えさっと炒め、豆乳、醤油を入れ弱火で約10分ほど煮る。

【5】塩で味を調えたあと、ブロッコリーの房、豆苗を入れ約30秒ほど煮て完成。

 

今回は20分で手軽に出来て、免疫力アップが期待できる『緑黄色野菜たっぷりスープ』をご紹介しました。

ぜひ試してみてくださいね♪

五十嵐 健吾

リセラリナーシェ 料理長

五十嵐 健吾KENGO IGARASHI

フランスのミシュラン2つ星レストランで修行し、東京老舗高級料理店にて史上最年少で調理主任に抜擢された経歴をもつ。
2015年12月に、レストラン「リセラリナーシェ」オープンとともに同店の料理長に就任。
食からの美容、健康をコンセプトにしたレストラン業態を作りあげている。
料理やコンセプトに共感した著名人も多く来店している。

 

 

 

五十嵐 健吾の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ