お客様が最後にたどり着くサロンでありたい。埼玉県川口市 エステサロンFD 久保しの先生にインタビュー。

安心と効果、そしてくつろぎを追求したホームタイプのエステサロンであるエステサロンFD様。

久保先生は以前は歴史関係の研究職に携わっており、そのご経験から肌についても常に研究されておりま
す。
肌をきれいにするためには、身体の健康、腸内環境が大切だと指導されていらっしゃいます。

 

今回は久保先生にインタビューしてきました。

エステティシャンとしてのこだわりを教えてください。

久保先生:
どのようなお客様の質問にも「ごまかさないこと」、
肌への期待や毎月のイベントでお客様に「ワクワクしていただくこと」を大切にしています。

お客様の立場で考えるように努め、
それがお客様との距離を近づけ、気が付けば信頼となったのかなと思います。

お肌をきれいにするだけではなく、トラブルを起きにくくすることもエステの役割の1つです。
健康な肌を支えるのは健康な体と心ですので、肌の技術と知識、自律神経の正常化、免疫力向上、腸、食事、美しい姿勢など
肌も体も心も支えられるお仕事を心がけています。

また、お肌は日々変わるため毎回施術前にお肌の様子をしっかり伺い、今の肌状態を確認することも徹底しています。
そしてトラブル対策では、「自分でできること」「化粧品でできること」「エステで出来ること」をお伝えするようにしています。

お肌にトラブルが起きた時、対処療法で『皮膚科で見てもらおう』ではなく、
『エステサロンに行こう』と思っていただけるような、原因から解決できるカウンセリング力や知識のあるサロンを目指しています。

 

施術のこだわりを教えてください。

久保先生:
お客様に必ず結果を感じていただけるように努めており、満足な結果には安心が必要だと考えています。

安全な化粧品を使うこと、
お代金を明確にすること、
リアクションは少しでも軽減すること。

全てが満たされた上で、必ず笑顔でお帰りいただけることをお約束しております。

 

お客様にお伝えしたいことを教えてください。

久保先生:
お客様のライフスタイルはお一人お一人違います。
だからこそ【ちょっとした変化や気になる事】はなんでも話していただきたいと思っています。
そこから施術に何が必要か、今のお肌に何があっているかをオーダーメイドさせていただきます。

また、当サロンでは以下の感染予防対策を徹底し、安心してご来店いただけるようしっかりと準備をして
おります。
〇カウンセリング時:飛沫防止シート、フェイスシールド、マスク着用で飛沫防止
〇サロンケア時:ペーパーシーツ、使い捨てスリッパ、使い捨てガウン使用
〇靴底消毒
〇非接触型体温計測
○空気清浄機、加湿器
〇消毒液をサロン内で 4 カ所に設置
〇窓 3 カ所を開放し換気対策の徹底
〇お客様ごとにサロン内消毒、お客様同士がぶつからないよう予約時間の調整

久保先生は、ただ「若いですね」と言われることをゴールにしておらず
健康と肌の美しさで女性の方々が自信をもって年齢を重ねていけるよう
お客様一人ひとりにあったアドバイスをされています。

今、自分の肌に起きていることを知りたいと思っている方、
じっくり相談をされたい方は是非お勧めの先生です。

▷エステサロンFD様の詳しい情報はこちらから

松本 しのぶ

マーケティング部

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ドクターリセラ(株)マーケティング部
リセラテラス統括

10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て現在は孫3人を溺愛中の40代働くグランマ。

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
・最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

2017年:ドクターリセラ(株)自社メディア・リセラテラス立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ