やらまいか精神

こんにちは。
ドクターリセラの奥迫協子です。

【やらまいか】
は、私が好きな言葉であり、好きな生き方。

「やらまいか」というのは、浜松市を象徴する方言で、
「やってみよう」「やってやろうじゃないか」っていう、新しいことにチャレンジする精神のこと。

生まれも育ちも浜松の私のDNAにもしっかりインプットされていて、
新しいチャレンジにワクワクする習性が。。

創業期に営業という認識がないまま、
浜松の自宅を起点に、
全国のエステティックサロン様に飛び回ること数年、
自分の感動の体験と、肌での結果を実際に見てもらうことでご縁につながり、
肌改善し、幸せになられるお客様が増えることが嬉しくて楽しくて。。
そんな最中に銀座サロン立ち上げの話が持ち上がり、
「私が東京に行って、立ち上げます」と自分で手を挙げ東京へ。

エステティシャンを募集し、
私はエステティックサロンの立ち上げとカウンセラー業務に夢中で、
エステティシャンの気持ちが分かっていなかった私に突きつけられたのは、
エステティシャンが全員退職!という現実。
役務だけが残り、カウンセラーもエステティシャンも私ともう 1 人の女性で全てこなすから帰宅は終電。
エステティシャン経験ゼロの私は、深夜の猛特訓で、即席エステティシャンに。

これではいけないと、昼はカウンセラーとエステティシャン、
夜はIINFAのエステティシャンスクールでお勉強。
そして、INFA認定国際資格『INFA 国際ライセンス』を取得したエステティシャンに。


(こう見えてlNFA国際エステティシャンなのです(^^))

そうこうしている内に、
あれよあれよという間にイメージモデルの話が持ち上がり、気が付けば本まで出版するこ
とに。

『やらなかった後悔よりやって後悔した方がいい』
というけれど、私の場合全て後悔なし!
それどころか全ては自分の糧だし、かけがえのない経験という財産になってくれていることばかり。

目の前に来たことを、
やらまいか精神で愉しんできたのでした。

働き方もライフスタイルも、もう始まっている新時代、
今日も川の流れのように目の前に来ることを自分らしくやらまいか!

それにしても。。。
昔から私のラッキーカラーはピンクだってことが良く分かる写真を見て、


(エステティシャン後、ピンクだらけ?!で営業に出発〜〜!6年前の銀座サロン前で。)

庭に咲いたピンクの沈丁花と
えんどう豆のピンクの花を眺めながら、

ピンク色中心のインナーケアを飲んで
(これが今日一日分のサプリ!)

さ、今日もやらまいか!!

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

Kyokochannel

最新回はこちら▼

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
今年は還暦の60才を迎え、孫5人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ