水への感謝を込めてリニューアル

約4年間放送しておりますラジオ番組
【RecellaTERRACE presents 幸せの羽根】

が、この4月から

【Dr.Recella presents 幸せのしずく】
としてリニューアルしました。

https://www.fmosaka.net/_sites/16783297

 

母なる地球の多くを占め、
生きとし生けるもの全てになくてはならない「水」からの恩恵によって、ドクターリセラは創業から28年目を迎えます。

「『水』への感謝を込めて
この番組が
一滴のしずくとなって
水面にぽつんと落ち、
そのひとしずくから美しい波紋が幾重にも広がり、
また他の波紋と重なりあうことで、
それが美しい大河となって社会に還元出来ますように。。。」
と願いをこめて、お届けします。

DJは「RecellaTERRACE presents 幸せの羽根」と同じく、
アメリカワシントンDCにある世界銀行の元人事コンサルタントでもあり、
あのベストセラー本
『もしも世界が100人の村だったら』の原訳者のロミさんこと、
中野 裕弓(なかの ひろみ)さんと
ビューティーライフクリエイターの私、奥迫 協子。

番組のスタートは、
ロミさんからの
【フィールグッドな言葉のコーナー】

フィールグッドとは「ご機嫌気分」という意味。

「降っても照っても大丈夫」というロミさん語録のひとつのように、
どんなことがあっても、ご機嫌な気持ちになれる魔法のような生き方のアイディアの宝箱。
この言葉を毎週聴いて実践すれば、いつもご機嫌な自分に。

自分の機嫌は人に取ってもらうものではなくて、自分で取るもの。
そんなレッスンの積み重ねが出来るコーナー。

【ケーススタディのコーナー】は、
リスナーの方々からのご相談メッセージにお答えしています。
ロミさんならではの、意外な、そして胸がスー~っと空くように腹落ちするヒントが散りばめられていて圧巻!!
実はひとりの方のご相談に見えて、そのアンサーの生き方や考え方は、聴いているリスナーの方にも当てはまってしまう!という不思議。

そして、【アクアハーモニーのコーナー】では、
この地球という星に
幸せのしずくをぽつんと落とし、
それが波紋となって人の心を潤しているゲストさんをお呼びしてお話を伺います。

第1回目のゲストは、弊社お取扱いサロン様Birchの西尾先生。

第2回目は、弊社代表取締役社長の奥迫 哲也もゲストとして出演し、
ドクターリセラ創業28年目に新たに打ち出した
「水の経営」の羅針盤となる
「アクアコンパス」のしずくを落とします。

ロミさんの幸せに生きるヒントのしずくと、ゲストさんの生き様のしずく、
それぞれが波紋のように広がり溶け合う

ラジオ番組【Dr.Recella presents 幸せのしずく】は、
毎週土曜20時~
FM大阪で(radikoなら全国どこでも大丈夫)
放送中です。

https://www.fmosaka.net/_sites/16783297

どうぞご聴取ください!

youtubeでも美容情報をお届けしています!

Kyokochannel

最新回はこちら▼

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
今年は還暦の60才を迎え、孫5人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ