変わらないこと

先日、年に1回の【ビューティーワールドジャパン東京】が開催されました。

マスクの着用、検温、手指消毒必須で、
新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し出展しました。

ドクターリセラのブースは今年で20回目の出展、
有り難いことにプラチナエリアでの出展が叶い、
ドクターリセラのブースを目当てに全国から美容関係の方々が続々とご来場くださいました。

20年前の初出店時は、1ブース借りるのがやっと。
出展するのに必死過ぎて写真も残っていない。。


出展2年目の2ブース当時~

来場のお客様にしてみれば、
充分な資料もない、座って話す場所もない、サンプルもない、加盟されている代理店さんの数もわずかで信頼なし。。。
という、謎のちっちゃいブースだったに違いなく。。

私にあったのは、
添加物を入れないスキンケア製品で劇的に変わった自分の体験写真と、
こんな素敵なことを、
「ただただお伝えしたい~!!」
「お伝えしなければ~!!」
というパッションだけ!!

私達の肌に足を止め話を聞いてくれた、
今もなお厚いお取引のある老舗サロン様もたくさん。

出展当初の20年前から変わらず、
同じようにおっしゃるのは
「ブースの中の社員さんのお肌の輝きがホンモノって思ったから!」

そう、ドクターリセラのブースでは全員がノーファンデーション。
会場のお約束として症例結果の写真の展示は出来ないことになっているんですが、
「症例結果の写真持ってる?」って、
お声掛けして聞いてみてください、
全員が自分の症例結果の写真を持っています!!

実際にドクターリセラの製品を使っている社員さんのお肌や眼の輝き、正直な気持ちで誠実にお伝えする心が大切。

ドクターリセラのお取り扱いサロン様は見ている視点が違うんです

ブースの大きさや華やかさよりも大切なもの。
パッケージの煌めきよりも大切なもの。
流行りよりも大切なもの。

「いかに結果を出して、幸せへのサポートが出来るか」
という視点だからこそのご縁で繋がっていること、
当然ながら、お取り扱いサロン様自身が製品を体験して肌の喜び、
感動を味わっていること、その感動をお客様に誠実に伝えてくださっていること。。。

だからスキンケアとサロンケアでの
人生が変わるほどの肌改善が望めるのです。
20
年経っても、これからも変わらない私達の誇りなのです。

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

Kyokochannel

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
今年は還暦の60才を迎え、孫5人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ