宮崎県宮崎市 Gran Cenote(グラン・セノーテ) 藤原 嘉子先生にインタビュー


ありのままの自分でお客様と向き合いたい。

▷Gran Cenote(グラン・セノーテ)様の詳しい情報はこちらから

 

トータルエステティックサロンとして
お客様のさまざまなお悩みに対応されている【グラン・セノーテ】様。

ドクターリセラ主催
お客様への肌改善を表彰する【リセラクィーンコンテスト】において、
全国1位を獲得された実力のサロン様です。

今回は藤原先生にインタビューしてきました。


エステティシャンとしてのこだわりを教えてください。

藤原先生:
お客様のお肌状態を見て、毎回違うお手入れを提案しています。

同じお客様でも、その日その時でお肌の状態は変わりますので、
毎回お客様お一人おひとりのお肌に合った施術をさせていただいています。

また、お客様にはサロンケアでとれた汚れや改善した部分を必ずお伝えし、
1回1回の効果を実感していただけるようにしています。

そして私自身は、常にノーファンデーションでお客様をお迎えしています。

もしお肌にトラブルが起こっていても、ノーファンデーションでありのままの姿をお見せします。

お客様に、自分の今のお肌状況をお話しし、
次回お客様にお会いした時にキレイなお肌を見ていただくことで、
肌トラブルからキレイになったお肌の秘訣やお手入れ方法をリアルにお伝えしています。


サロンのこだわりを教えてください。

藤原先生:
お客様に結果を出すことができるように、スタッフで毎週定期的にレッスンを行っています。

他には、店内に掲示しているスタッフの写真もこだわりの一つです。

グラン・セノーテのスタッフは、皆それぞれ肌トラブルを抱えて入社しています。
お客様をキレイにしてさし上げるだけではなく、
私たちも肌磨きを行い、キレイになった写真を店内に掲示するようにしています。


お客様にお伝えされていることを教えてください。

藤原先生:
お客様には、私自身が使用して良かったと思ったもののみをお伝えするようにしています。

最新の正しい情報をお伝えできるように常にアンテナを張り、
自分の肌や体で試し、お客様に本当に使用していただきたい最適なもののみをご提案しています。

私自身、肌トラブルで悩んでいましたが、
ドクターリセラの製品を使用し、今ではノーファンデーション肌になることができました。
キレイになり、自信が持てたことをお客様にもお伝えし、コンプレックスを一つでもなくしていただきたいと考えています。

肌トラブルを乗り越えて、ノーファンデーションになられた藤原先生は、
美容専門学校を卒業後、東京で8年間、痩身やアーユルヴェーダなどのボディケアもされていました。

肌トラブルでお悩みの方やGran Cenote(グラン・セノーテ)様のサロンケアを堪能したい方は、足を運んでみてください。

 


 

▷Gran Cenote(グラン・セノーテ)様の詳しい情報はこちらから

 

松本 しのぶ

マーケティング部

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ドクターリセラ(株)マーケティング部
リセラテラス統括

10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て現在は孫3人を溺愛中の40代働くグランマ。

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
・最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

2017年:ドクターリセラ(株)自社メディア・リセラテラス立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ