朝一杯のお水の質が

私は毎朝一杯、
常温のリセラウォーターを
サプリメントウォーターとして、
ゆっくり舌下に含ませて、味わって飲んでいます。

口から摂り入れた水はたった20〜30分で小腸に届いて、各細胞へと届けられるといいますね。

眠っている間に汗や呼吸によって出て行った水分、身体はその補給を求めています。
そこで起き抜けのリセラウォーター!!
海と山のミネラルを身体の隅々まで沁み渡らせる朝が始まります。^_^


新リセラウォーターを共同開発させていただいた「ゆの里」の重岡社長と。

昔から
・日本人のお肌の美しさ
・日本人の崇高な精神性

は世界でも群を抜いています。

特に水がキレイといわれている地方に美人さんが多いという定説もあるくらいで、
飲んだり食べたりして身体に摂り入れる水、洗顔やスキンケアをする水の美しさも、
美しいお肌に大きく関わっていると感じています。

そして世界に誇る日本人の精神性の高さも、清らかな水が細胞に行き渡っているからと私は感じるのです。
人を慮ること、おかげさまの心、調和の精神、
だって摂り入れた水で細胞も肌も身体も出来上がっているのですから、当然といえば当然。
ならばどういう水を摂るか?です。

水道の蛇口をプッシュすれば飲めるほどの水が出る美しい水の国
日本の現実は農地や土地に撒かれる農薬や除草剤、大気汚染の影響もあり、発がん性を指摘されている硝酸態窒素が水の中に含まれていることが多いという事実。。。

水道水やミネラルウォーターだからといって安心ではない時代になっています。

身体の7割を占める水。
細胞の7割を占める水。
命の根源である水をどう選んでどう飲むか?

そこで私は、朝はじめに身体の細胞に届ける水として海と山のミネラルたっぷりのリセラウォーターを一杯。
もちろん硝酸態窒素なし。

この水をじゃんじゃん飲みたい、、
だけど。。。

野菜を洗う、ご飯を炊く、お味噌汁を作る。。の生活に使う水もリセラウォーターというわけにはいかず、
南雲ドクターも納得の、
発がん性硝酸態窒素を除けるWACOMS TRUST(ワコムス トラスト)という浄水器に頼りっぱなしのこの数年
https://m.youtube.com/watch?v=dV4m_kdjb7M

  

水は全ての源、
生命を育むもの。

朝一杯のリセラウォーターと硝酸態窒素がない清らかなWACOMS TRUST(ワコムス トラスト)の水で洗った家庭菜園のお野菜たちのサラダと、お味噌汁を飲んで
美しく清らかな水からできたスキンケアを使って、
お肌の質と精神性の質をせっせと高めましょう。


硝酸態窒素の含有試験薬の結果です。
左から
自宅の水道水、WACOMS TRUST(ワコムス トラスト)を通した水、リセラウォーター
毎日飲む水、何を選びますか?

以下のYouTubeでも、WACOMS TRUST(ワコムス トラスト)をご紹介しています!

Kyokochannel

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
今年は還暦の60才を迎え、孫5人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ