母の日の想い出は何ですか?

お母さん・ママ・かぁーさん・おかん・・・・

それぞれの呼び方があり

想いが出があり

子供の時の母親に対しての想い

自分が母親になった時の想い

娘が母親になった時の想い

兄弟が母親になった時の想い

親友が母親になった時の想い

 

同じ、お母さんと言うテーマを考えてもヒトにより

【ぱっと思い出す事】は違いますよね

 

私は母であり 孫が居るおばーちゃんであり

 

娘の気持ちで考えてみると

母の想いでは

幼少の頃から、母は身体が弱くいつも入院していたイメージがあります

 

その度に、宇和島に住む祖母が子供達(私達)の世話をしに来ていたり

年の離れた末っ子だった私だけ親戚の家に預けられたり

 

母は料理がとても上手で何を食べても美味しくて

裕福な家庭ではなかったかとは思いますが

ご飯はガス釜で炊いてくれ、食材だけはいいモノを食べさせてくれました

お陰で今も炊き立てのご飯(出来れば釜炊きがベスト)しか食べれない

一見するとわがままな味覚になりました・・・・・・

 

私が長女を出産して3か月目

「明日はお雛様だから、ご馳走作って待ってるね!」

と言う会話が母と話した最後の言葉

突然の病に倒れてしまいました

 

もう25年ほど

母の手料理は食べてなく、声も聴いてないですが

いつでも鮮明に思い出します

 

今月は折角なので、

お母さんに、感謝の気持ちを伝えて、たくさん思い出を残して下さいね

 

 

 

 

 

松本しのぶ

ワーク美容キュレーター

松本しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ワーク美容キュレーター
シングルマザーとして、2人の娘を育てる
【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

現在は孫が2人生まれた事により
【ホントに安心して食べれるモノとは?】
【ホンモノのエステティシャンををもっと世の中のヒトに出逢って欲しい】と考え
そして何より、子育てをする女性・働く女性・未来の子供たちの為に
【もっと笑顔で幸せになって欲しい】
との想いからホンモノの情報だけを配信する
WEBサイト・ミューズテラスを立ち上げる

オススメ記事

奥迫哲也の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ