◆大切な命を守るのは◇

{B284F734-56DD-4CCA-92ED-BD21759990A0}

 

命の食事講座

先週、レストラン リセラ リナーシェでの
南雲ドクターによる
「命の食事講座」が行われました。
そこで行われた実験での結果です。
ピンク色に染まったものは硝酸態窒素。
硝酸態窒素は発がんなど健康被害の可能性が
報告されています。
健康や美容の為にと飲むミネラルウォーター
その中には、
可能性がある硝酸態窒素が
水道水以上に含まれているものもある
という事実。
リセラウォーターは、透明のままでした。
化粧品もですが、
たくさんのものが星の数ほど出ています。
それも美しい容器に入って
美しいCMで。
私も以前は何が本物?
分からなくなっていました。
ただ、大切な家族の健康や食を守る
私達女性が賢い目を持って、
本物見極めることが大切です。
南雲ドクターは、
この30年間で約3倍に増えている
乳がんの死亡者数を減らしたい!と
「がん」から命を救う予防のための食事療法
「命の食事」を提唱し
{0D4D0C85-97E1-424B-B412-22AAE0C03464}

無農薬農法で育った野菜達や

牛舎のない牧場で放牧された赤身の牛肉を
中心に
糖質制限されたお食事を提供している
リセラ リナーシェのメニューが
ご自身の提唱する
命の食事に最も近いと
リセラ リナーシェでの講座を
開かれました。

?

{ED0D8A06-2274-4A6F-AE39-33B61DDEF763}
そして
リセラ リナーシェを
命の食事 認定レストラン
として認定してくださいました。
{AB0F74FC-5147-4FDA-B37D-6F78F16F8CEB}
江原啓之先生が命名くださった
リナーシェ
イタリア語でリナーシェは「蘇る」という意味。
名前の通り、
食を通して、本物だけを提供する
「命の蘇り」を目指します。
AD
奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ