◆変えて行くもの、守るもの。◇

国際ロータリークラブの地区大会

国際ロータリークラブの地区大会に
参加しました。
変革する社会のことが語られていました。
講話を聴きながら思ったこと、、
時代の流れの中で
変わって行くことって必要なこと。
でも、人の本能は
変わることって、経験した事がなくて
怖いから今まで通りでいたいと思うようです。
今まで通りの方が楽だから。
理由を並べればキリがないけど、
人は勇気という能力も持っているから
進化して来たし、
変わることを
もっと楽しんで行きたい!
私は防衛本能が足りない?!のか(笑)
変わることが好き。
ただ、大切なことを守って行くことは
しっかり軸に持って。
守ること
変わること
どちらにも大切なことは、
そこに
「愛」があるか
「心豊かになるか」
そんな自分なりの価値観を持って
大切なことを守りながら
変わることを楽しんで
いこうと思います。
{83180F02-E5AE-4DD0-A9E7-45203405D5E8}
{5F0C4968-CBBD-4FB5-AF32-87ACDFF418A6}
AD
奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ