いよいよ無添加メイクが!◇

イメージ 1

イメージ 2

無添加・透輝肌(とうきはだ)メイク

こんにちは。ドクターリセラの城嶋協子です。

いよいよ!やっと!ついに!

待望の、念願の「無添加・透輝肌(とうきはだ)メイク」メイクアップシリーズ

が2月15日に発売、プレスリリースする事が出来る運びになりました。

リセラーの皆様!

本当に本当に長い間お待たせ致しました!!!そしてバンザ~イ!

リセラーの皆様からは、石油系合成界面活性剤や防腐剤を使用しない

無添加のドクターリセラ、アクアヴィーナスの製品で、ヘアケアからボディまでを

全身無添加でお使い頂いて下さっているのに、メイクのラインだけが、揃っていなかったので、

他に無添加のメイク製品を探さなければならず、

調べれば無添加と、うたっていても、パラベンだけが使われていないだけで、

他の防腐剤が使われていたり、赤色〇号使用となっているので、

「早くリセラで本物を出して!」との熱烈なお声を実に多くの皆様から頂戴しておりました。

ずいぶん長いことヤキモキさせてしまいました。

この無添加メイクを発売させて頂くまでの道のりは、7年ほどの歳月がかかりました。

こんなに長いお時間を要したのは、「全く石油系化学物質を使用しないで、

天然物だけで色を出すのは不可能に近い、少しだけ化学物質を使えばすぐ出来るが。」

という開発チームの見解があり、一時は開発をあきらめようとしておりましたが、

それでもどうしても、「作って欲しい!」とのお声が絶えるどころか、

ますます大きくなって行き、

再度、開発に着手、

ドクターリセラが作るからには、妥協はしたくない!

完全な天然物だけで作りたい!

色が少なくて良いから欲しい!

と言う思いをを何回も繰り返し伝え、

やっと何とか何色かを出して頂き、そこからまた一色づつ色を徐々に増やして行きました。

そして、昨年春のADSサロン様対象の大阪リッツカールトンでの講習会で

サロンの先生方に色味などを見て頂きまして、

「いまどきの流行の色ではない」とのご意見を頂き、

そこからまた、美しい発色にする為の試行錯誤が始まりました。

開発チームに、今はやりの変身メイクの草分け的存在で多くのテレビ番組に出演されている、

(と、言っても残念?ながら、お姉キャラではありません)

マーク山田先生(写真で私にメイクを施して下さっている先生)を迎え、

流行の発色を出す為の原料探しとなりました。

そんなこんなで、やっと出来上がった、皆様の熱い熱いご期待を一身に受けた

念願のメイク製品を使い、マーク山田先生にメイクアップして頂き、

ポスターとパンフレットの撮影を行いました。

お若い方にも、私くらいのご年齢の方にも、幅広く喜んで頂けるステキな色味に仕上がりましたので、

今回は私が40歳代として、当社社員の丸山が20歳代として、2人がポスターに登場致します。

自分でもビックリするくらいの変身ぶりで、社内で試作のポスターを見せても、

すぐには私とは分からないようなメイクの出来です。

私は相変わらずファンデーションはしておりませんが、ポイントメイクでこれほど変われるのは、

女性だけの楽しみですよね!しかも赤ちゃんに触れても大丈夫な無添加素材のもので!

皆さん、本当にお待たせ致しました。そして、どうぞお楽しみに!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ