お肌と元気のごちそう。◇

イメージ 1

 

イメージ 2

アラフォーの更年期障害

こんばんわ。ドクターリセラの城嶋協子です。

最近びっくり?!した事がありました。

それは、某有名女性誌編集部からの「アラフォーの更年期障害、どうしてますか?」特集への取材オファー!!

最近は有り難い事に雑誌取材やテレビ出演を頂く事も多いのですが、こういう取材は初めてでした。

アンケートの内容は更年期の症状が何かしらあるのが当然という質問ばかり・・・

考えてみれば、今年49才になるから、れっきとしたアラフォーどころか、アラファイブ?に近いし、

更年期って言えば、その真っ只中?の世代~!と、

取材アンケートを見て、私もこういう年なったのね。とひたすら驚いていました。

でも、改めて考えてみる機会を頂く事で、

ありがたい事に更年期?って言う症状が何ひとつない事に感謝しました。

44才の奥迫専務とアンケートの内容を見ながら、

私 「私達って、もうそんな年頃なんですよね。でも何一つそれらしき症状がないのが有難い事

ですよね~。専務は何か思い当たる事あります?」

奥迫専務「私もないな~。だったら、この取材は協力出来ないんじゃないですか?」

私 「でも、何でだと思います?」

奥迫専務 「私、絶対美肌プラスと美肌コンセントレート飲んでるから。」

私 「あ~、だっからです~!!!」

という結論になって、2人で納得していたのでした。

美肌シリーズは、飲み続けているから、この元気が当たり前になっていますが、

それって当り前じゃないんだとこんな時気付かされます。

良くお客様やサロンの先生からお聴きするのも、

「飲み続けている時はお肌はもちろんなんだけど、

いつも不調だった体調が気付かないうちに良くなっていて、

何だかこの頃また不調?って思うと美肌シリーズを忘れてたんです!

だからどんな時も忘れずに飲んでますよ。」というお言葉。

まさしく私もそうなんです。

平均睡眠時間4時間ほど。でも体の不調も、老眼?も何一つないどころか、

朝はほとんど毎日5時30分にパッ!と目が覚めます!!体温も平熱で37度近く。

時々吹き出物が出そうになる感覚がある時は美肌プラスと美肌コンセントレートを倍飲みすると

事なきを得て、出ないで済んでいるのです!!

そしてこれから花粉シーズン!私は20年のキャリアを持つ相当な重症患者でしたが、

美肌プラスを飲むようになった5年ほど前から、ほとんど花粉アレルギー症状を感じずに済んでいます。

ちなみに私は毎日美肌プラス1包、美肌コンセントレート2本のんでいます。

美肌プラスの開発はドクターリセラADSシリーズでお肌の外から細胞活性、

そして体の内側から細胞活性をして、両方からきれいな細胞を作り上げる事で、

より早く美しいお肌作りのためのアプローチをして細胞再生をしようという願いから作りました。

ですから、その成分たるや、これでもかというほどの贅沢さ。

何と言っても、フランス海岸松の樹皮から採った世界最強の抗酸化成分ピクノジェノールで

お肌や体のサビつかせない!

サケの白子から摂った核酸で美しい細胞を作り・・・・

言い出したら切りがないのでこの辺で止めておきますが、あとは

美肌シリーズの成分表示をご覧ください!驚きますよ!

これはスキンケアだけでなく、サプリメントにもぜいたく過ぎるほどの良い成分をという

私達ドクターリセラの得意とするお家芸なのです。

その結果、当初の願い「美肌」もですが、更に「体調」も良くなる方が続出という

嬉しい誤算?製品で、絶賛の嵐です。

お聴きする改善症状は、肩こり、生理不順、冷え症、花粉症の軽減など、中には不妊だったのが、

妊娠しました!という報告もあります。

ピクノジェノールはフランスでは子宮内膜症改善のお薬として認められている程です。

抗酸化と血流の改善が望める成分です。

間違いなく、私の「お肌と元気のごちそう」です。

これで、この先の50代、60代も楽しみです。

あっ、そして某有名女性誌のオファーは、そんなワケで取材には至りませんでした。

その出版社様には、嬉しい気付きを頂けて感謝でした。

ちなみに、下の写真(2枚目)は、先日、当社がトップスポンサーになった、

第2回ミセス日本グランプリ40代部門優勝者 増田秀美さん 48才(写真前列右)

と30代優勝者 片寄 有智子さん 36才(写真前列左)

と、奥迫専務 44才(写真後列右)とお食事をした時の写真です。

片寄さんはアラフォー手前、あと3人はアラフォー、全員元気いっぱいです!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ