お肌ピカピカ輝くUV◇

イメージ 1

UVスキンケア

こんばんは。

ドクターリセラの城嶋協子です。

3月になって、寒いと感じる日はあるものの、午前中は温かい日差しが降り注ぐ日も

日に日に多くなって、春はもうすぐですね~。

そこでどうしても気になるのが、日焼け対策ですよね。

私の場合、お家が東向きで朝日がサンサン。そしてドクターリセラ社に出勤すれば、

ドクターリセラ社の社屋は、南側が全面ガラス張りのステキな社屋。ですが・・・

私の席は窓側で、窓に背を向けた席でして、朝からUVは絶対!にするのが必須な有り難い環境です。

私はCMでも言っている通り、ファンデーションは10年ほど使っていませんが、

ドクターリセラでお肌のトラブルを解消した後、どんな時もVUだけは忘れずにして来ました。

おかげで今日のお肌があります。

写真は、ドクターリセラADSシリーズのUVブロックとボディーにはサンカットボディーミルクを

使っている私と、

当社の社員さんで、サンカットシャワーファンデインとファンデオンを使っている、

私の娘と同い年の宮井さんです。

宮井さんのお肌の輝きはピッカピカで、もう眩しすぎるッ!!

お互いのほっぺにお互いが映る位の輝き!

こんな輝いているのは、やっぱりオイルがたっぷり入っているんじゃ?と言われますが、

すべてオイルフリーで、

お肌が要らない成分は入れず、お肌が欲しい成分だけで作り上げている優れもの。

こんな輝き、10年前の私ではとっても想像出来ない事です!

そして既に5年前の研究で、「パラベン」と言う防腐剤が入ったスキンケアを使って紫外線を浴びると

皮膚老化を進める「脂質過酸化物」が3倍になって、シミやシワが増えると発表されていますが、

残念ながら、市場に出回っている多くのスキンケアは「パラベン」が入っているのが現実です。

そしてオイル成分もお肌には大敵です。

なぜかって、テクスチャーは良くってもオイルを塗ったお肌に紫外線を浴びたら!!

当然のようにシミの原因に。

ですが!ドクターリセラの製品の多くは

医療用に開発された沖縄の海洋深層水αーGrix(アルファグリックス)を使う事で、

「パラベン」だけじゃなく、他の防腐剤もオイルも使わずに出来ているんです。

ドクターリセラADSシリーズで再生したツルッツルのお肌の上に安心して塗り続けて約10年、

ピッカピカお肌を維持しています。

これから紫外線が気になる季節です。お肌を守ろうとして塗ったパラベン入りのUVで、

まさかシミやシワが・・・・とショッキングですが、それが事実です。

華やかにUVスキンケアがメディアに出回る季節です。

自分の大切なお肌の為に、将来もニコニコライフを送る為にも、

UVも、スキンケアも、華やかさに惑わされる事なく厳しくちゃんと見極めて、美肌を維持しましょ。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ