大山さん 宮崎 黒酢生産者

大山 憲一郎 氏KENITIRO OOYAMA

プロフィール

現社長の大山憲一郎さんは、大学で醸造を学び、その後ドイツでも1年間醸造の勉強をしたりと、世界の醸造を見てきたが、「発酵は日本が一番優れている」と感じたという。
しかし、大量生産による製法が増えたことで、日本が世界に誇る本来の醸造・発酵の文化が衰退の危機にある。
和食を食べる機会が減ってお酢の需要が低下しているが、日本が誇る醸造・発酵文化を次世代に残していくために、使う量が少ないからこそほんものを選びたい。

  • 専門ジャンル:
  • 経験年数:

魅力人のこだわり

自慢の一品

ものづくりの理念

1.原料理念・・・可能な限りの地元産原材料を使用しており、今後もその比率を上げていきます。
有機JAS玄米・・・綾町産(85%)焼酎粕・・・宮崎県産(100%)

2.製法理念・・・伝統的な製法(古式醸造)を守りながらも、さらに技術革新を進め新技術
(玄米麹技術、焼酎粕からの食酢醸造技術等)による製造方法の研究開発に挑戦します。

3.味理念・・・お酢の苦手な方でも美味しくお酢を飲んで頂けるよう、酸味と甘味の絶妙な
バランスを探り、10人中8人の方が美味しい、飲みやすいと感じる味を見つけます。 

こだわりの食材

こだわり素材

【玄米】有機農法で生産された玄米を使用しています。(玄米黒酢・梅玄米酢・黒酢飲料など)
【水】環境省選定の名水百選に選ばれた「綾の名水」を全製品の仕込水、割水に使用しています。
【麹】玄米黒酢には白麹の原種である黒麹を使用しています。自らクエン酸を生成し、雑菌の混入を防ぎ、南国での醸造に向いている反面、麹造り、発酵管理が難しく、黒麹による食酢醸造は国内では他に例がありません。
【カメ】1つのカメで300~500Lの玄米酢を醸造できる巨大なカメは、その大きさゆえ近年ではそれを焼く窯がほとんどありません。そのカメを、高台にある綾工場の日当たりの良い南側に300個埋め込んであります。

魅力人が教えるおいしいヒント

いつも食べ物、飲み物にプラスして!

お酢に牛乳にプラスしてヨーグルト風にして。すっきりとした味わいです。
お酒好きの方には、お酢を焼酎にプラスして。黒酢ですとすごいコクがでます。

  • ジャンル: ■ 調味料
  • 定休日:毎週日曜日定休
お問い合わせ
0985‐77‐1630 ※お問合わせの際は「イートテラス」を見たとお伝えいただくとスムーズです。