花房さん 兵庫県豊岡市 丸大豆醤油

伝統ある和風文化と、現代の新しい感性を調和させたこだわりの醤油造り

  • ジャンル: ■ 調味料
  • 定休日:土曜・日曜・祝日
お問い合わせ
0796-47-0003 ※お問合わせの際は「イートテラス」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

天保12年に糀屋として創業。良い麹づくりは花房商店の原点で、創業当時の伝統を今も引き継いでいます。花房商店は、安心安全を最優先とし、材料のなかで最も重要な大豆と小麦を100%国産にこだわり、仕込みの塩水も、すべて、天日塩を使用。平成9年(1997年)の全国醤油品評会では、さしみ醤油が全国醤油工業協会組合連合会長賞を受賞しました。

おすすめする逸品

  • 国産丸大豆しょうゆ

    花房商店は素材にこだわり、国内でも生産量が少ない国産大豆と国産小麦を100%使用。大豆をそのまま使用する丸大豆製法で昔ながらの醤油を造っています。醤油づくりの「いのち」は、良い醤油麹を造ること。3日間、手間をかけて大事に麹菌を育てます。仕込みの塩水には、自然のミネラルを豊富に含んだ天日塩を使用。醤油麹を塩水で仕込み、1年かけて発酵させ、蔵人が見守りながら諸味を熟成させます。丸大豆醤油が仕上がるまで約1年。厳選素材にこだわり、伝統を守りながら、蔵人が手間をかけて造りました。

  • 美容効果
    安心で美容効果もたくさん!国産大豆はすごい!

    醤油の原料である大豆には、抗酸化作用や生活習慣病や老化の予防にも効果的であったり、腸内環境を整える植物性乳酸菌も含まれていて、大変美容にも効果が期待できます。ただ、多くの方がご存知の通り、輸入大豆は遺伝子組換え作物の原料があり、この組換え作物には、まだ不明確の分野が多すぎます。その点、国産丸大豆は、すべて遺伝子操作されていない物で、安心できます。 花房商店の醤油は、美容効果が高く、安心できるこだわりの醤油です。

  • 健康効果
    大豆食品を食べて、カルシウム不足の解消

    日本人の食生活は、欧米の人たちと比較した場合、カルシウムの摂取量が半分ぐらいのようです。単純に牛乳を飲む量からしても、このことは理解できます。 それなのになぜ、極端に日本人はカルシウム不足にならないのか、それは、カルシウムの蓄積を大豆食品が手助けしているの です。摂取量は半分でも、効率よく蓄積出来るのは、大豆食品を食べるからなのです。私たちは、もっと日本人に大豆食品の大切さを理解していただきたいと願っています。

花房 靖裕

1973年、兵庫県豊岡市竹野町出身。京都造形芸術大学映像コース卒業。大学卒業後、大阪のCGプロダクションに、3DCGデザイナー、テクニカルディレクターとして勤務。2004年、家業である、醤油・味噌醸造メーカー「有限会社 花房商店」入社。2013年、有限会社花房商店の代表取締役社長に就任。天保12年の創業からは7代目。醤油醸造をはじめてからは4代目の蔵元。味噌ソムリエの資格をもつ。家庭でも調理で簡単に使える“麹・糀”を使った商品の提案、提供を行う。

イートテラスキュレーター 曽利一章

花房さん 兵庫県豊岡市 丸大豆醤油の店舗情報

基本情報
店名 花房さん 兵庫県豊岡市 丸大豆醤油
TEL
※予約・お問合わせの際は「イートテラス」を見たと
お伝えいただくとスムーズです。
最寄駅
アクセス
〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野375
定休日
土曜・日曜・祝日
詳細情報
こだわり
ホームページ http://maruhana.soy