西川さん 高知県南国市 有機グァバ茶

「自然栽培」で大切に育てています。

  • ジャンル:
  • 定休日:
お問い合わせ
088-802-8801 ※お問合わせの際は「イートテラス」を見たとお伝えいただくとスムーズです。

南国にしがわ農園では、完全無農薬はもちろん肥料や除草剤も使わない、究極のオーガニックと言われる徹底した自然農法を実践し、2013年9月に有機JAS認証を取得。2017年3月には、有機加工食品としても有機JAS認証を取得しています。 また圃場に池を作り、カエルやテントウムシなどの多様な生物や植物が自然のままに息づく空間を農園内に作り、自然生態系の維持活動にも取り組んでいます。

おすすめする逸品

  • グァバ茶

    土佐國グァバ茶に使うグァバ葉は農薬や化学肥料、除草剤を一切使用しない徹底した自然栽培。高知県南国市の有機JAS自家農園「南国にしがわ農園」産グァバ茶葉100%で、これ以外のものは一切添加していません。
    本来の生態系がよみがえった農園ではテントウムシやカマキリなどの姿も見られます。 グァバの木はホカホカで柔らかな土とかわいい虫たちに守られながら、高知の暖かな気候の中でのびのびと育ちます。
    グァバの木1本1本につけた名前を毎日呼びかけながら愛情込めて育て、収穫は年に3回、社員全員で行っています。

  • 美容効果
    ポリフェノール豊富

    グァバ茶は、他の熱水抽出液やペットボトル商品に比べ、ポリフェノールの含量が2.5倍以上多い。ポリフェノールは抗酸化作用が強く、動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立つ。

  • 健康効果
    食後の血糖値の上昇を抑制!脂質の吸収を抑制し、肥満予防にも!

    グァバ茶は、α-アミラーゼ阻害活性が高く、炭水化物を分解する消化酵素(α-アミラーゼ)の働きを阻害すると、小腸での糖の吸収は穏やかになり、食後の血糖値の上昇が抑制されると言われます。また、脂質を分解するリパーゼ阻害能が高く、リパーゼを阻害すると脂質の吸収を抑制し、肥満を予防することが期待されています。

プロフィール

西川きよ

オーガニック美容家。
幼い頃から肌が弱く、社会人になり化粧をするようになっても自分に合う化粧品がなく、それでも我慢し常にトラブルをかかえながらしかたなく使い続けていました。やがて結婚し生まれた長男(隼平)が「アトピー性皮膚炎」と診断されたことをきっかけに、衣食住すべてを見直します。当時はアレルギーについて情報が少なく、良い情報があれば日本全国へ実際に自分自身で確かめに行きました。
一方、自身のシミ・シワの酷さに「本当にお肌にいいものとは」をさらに追求。その結果、化粧品は化学物質でできている事や、肌トラブルの大半は間違ったスキンケアが原因だと解りました。
見た目や即効性、使用感を最重視し、品質より利益を優先にしているという化粧品業界の現状にもショックと悔しさを感じ、「みんなに喜ばれる本物の化粧品をつくろう!」と覚悟を決め、1999年工場を持たない化粧品メーカーとして(有)アフロディアを設立。10年後、スキンケアはそろったので今度は体内美容を考えていたところ、安全安心・高知産の美容健康茶グァバ茶と出会い、取扱いを開始。最初は茶葉を仕入れておりましたが、グァバ茶を愛飲されている方々の体調が次々によくなり良い結果がもたらされ、ついに茶葉が足りなくなりました。そこで2011年に一念発起。農業に従事している西川家が農園を購入し、グァバを完全無農薬、無肥料で育てる事となりました。その農園は、2017年4月一般社団法人エンジェルガーデン南国に引き継がれました。
一般社団法人エンジェルガーデン南国では統括マネージャーとして、今後も継続的に高知大学とグァバの機能性を検証し、産官学連携の商品開発をしてゆくために未解析であるグァバ果実の機能性成分も研究し、体内美容食品のアイテムも増やしてゆきたいと思っております。そして高知県の農業振興へ農福連携で直接的に貢献し、6次化を達成して、高知県産グァバが一つの地域ブランドとして認知されるレベルに持って行くのが目標です。

イートテラスキュレーター 曽利一章

西川さん 高知県南国市 有機グァバ茶の店舗情報

基本情報
店名 西川さん 高知県南国市 有機グァバ茶
TEL
※予約・お問合わせの際は「イートテラス」を見たと
お伝えいただくとスムーズです。
最寄駅
アクセス
783-0071高知県南国市亀岩1008番地




定休日
詳細情報
こだわり
ホームページ https://www.nishigawa-nouen.com