最大限に効果を発揮する「炭酸水」とは

最近、炭酸水は美容や健康に効果的だと話題になっています。
今はコンビニやスーパーなどの売り場でたくさん売っているので、簡単に手に入れやすく、簡単に始められるのでダイエット法としても注目されています。

今回は炭酸水のおすすめの飲み方や効果を紹介したいと思います。

 

炭酸水とは

炭酸水とは、二酸化炭素が水に溶けている水溶液のことです。別名ソーダやソーダ水とも呼ばれています。二酸化炭素は気体だと炭酸ガス、固体になるとドライアイス、そして水に溶け込んだものが炭酸水になります。

炭酸水の栓を開けて空気にふれると、シュワシュワと気泡が立ちますが、これは水に溶けきれなかった二酸化炭素が炭酸ガスとなって揮発している状態です。時間がたって気が抜けた炭酸水はシュワシュワしませんが、飲んでみると水と同じ味はしませんよね。それは水に溶けきれなかった二酸化炭素が空気中に拡散されただけなので、その水はただの水になったのではなく、やはり二酸化炭素が溶け込んだ炭酸水といえます。
そのため、気が抜けた炭酸水も効果は多少薄れるとしても、依然として健康に良い効果が期待できますので、捨てないようにしましょう。

 

炭酸水の効果・効能

〇便秘解消

便秘の原因の一つに、腸内の水分が不足して便が硬くなり、排泄が困難になるという点が挙げられます。
定期的に水分を摂取することが効果的ですが、その水分を炭酸水にすることで大幅に効果が上がります。

炭酸水の持つシュワシュワとした泡。あのシュワシュワは胃の中でも発生します。炭酸水の炭酸ガスが胃の中に入ると、炭酸ガスの刺激により胃の粘膜を元気にするといわれています。
すると、発生した炭酸ガスが胃を膨らませ、腸のぜん動運動を促進させます。そうすることで消化活動が活発になり、便通の促進にもつながります。
便秘で悩んでいる人は積極的に炭酸水を飲むよう意識してみましょう。

〇疲労回復効果

そもそも炭酸水には、重炭酸という成分が含まれています。
この重炭酸は、人間が運動した際などに発生する疲労物質「乳酸」と非常に相性がよく、重炭酸と乳酸が結びつき体外へと排出されやすくなるといわれています。

また、重炭酸イオンが疲労物質である乳酸を中和して、体が酸性に傾くことを防いでいるのです。

「重炭酸イオンには、疲労物質を中和する働きがあります。乳酸は中和されると、最終的に二酸化炭素と水になり、呼吸や尿とともに排出されるのです。」

引用元「ウォーターサーバー比較(東京医科歯科大学名誉教授 藤田紘一郎先生監修記事):https://incorporationlive.com/column/fujita-column/carbonated-water/

 

炭酸水に含まれている二酸化炭素を体に取り入れると、血中の二酸化炭素濃度が高まり、それに対抗するために体が血中の酸素濃度を高めようとして、その結果血管が広がり血液量が増えて、血行が良くなることで代謝が促進されるのです。
運動後にも炭酸水を積極的に摂取することで、効果的に疲れを取り除きましょう。

〇美髪効果

美容室で炭酸シャンプーをおすすめされたことはありますか?
炭酸シャンプーは、毛穴に詰まった落ちにくい汚れなどを落としてくれる効果があります。
肌だけではなく、髪も炭酸水で洗うことで、皮脂の落ちが良くなり、健やかな髪を育てる環境になるといわれています。炭酸濃度が高い方が汚れを落としやすくなっていて、炭酸濃度が上がるとますます不安定な状態になり、気泡が発生しやすくなります。気泡が発生しやすい高濃度炭酸は、汚れを吸着する気泡の数が多くなるので汚れを落としやすくなるのです。

しかし、糖分の入っている炭酸の使用や皮膚が弱い方、体調不良の方、髪を染めたばかりの方などは使用は控えましょう。

【関連記事】
美肌や美髪を作る。海外で人気の「ビーポーレン」とは

〇ダイエット・美容

炭酸水が体の中に入り込むと、血管内が酸素不足になります。一見体に悪いように感じますが、酸素不足になった血管内では、血管を広げて大量の酸素を送り込もうとするため、血流が増加します。このときの血管は人間が走っている時と同じ状態にあり、その結果ダイエット効果などにつながるのです。

また、炭酸水は満腹感を与えることから、普段の食事量を減らすことができます。

 

炭酸水の効果的な飲み方

〇食前に、食事をしながら

美容のためには1日3食食べるのは当たり前です。朝は食欲がないという人も多いかと思いますが、炭酸水を飲んでおけば、なにか食べたいという気持ちになると思います。
というのも、炭酸水には食欲を増進させる働きがあるのです。炭酸水は食欲を増進してくれるだけではなく、食べすぎも抑制してくれます。
あまりたくさんの量を飲む必要はありませんので、グラス1杯ほどの炭酸水を飲めばおいしく朝食が食べられます。食事を始める15分前あたりに炭酸水を飲み始めると、満腹感が得られるので、その後の食事量を減らすことができます。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別