ダイエットで多くの女性がリバウンドしてしまう残念な理由

ダイエットをしている方って最も気になるのがリバウンドですよね?

ダイエットにはたくさん方法があるわけですが、近年、炭水化物を取らない方法など食事制限を行うものが多い気がします。その半面リバウンドしてしまうという声も聞こえてきます。

今回はその理由と対策をご紹介します。

 


失敗の主な原因とは?

 

 

人それぞれの理由があると思いますが次のような原因があります。

 

〇計画を立てずに始める

まずは計画を立てましょう。「明日から頑張るぞー!」という意気込みだけではなく、いきなり食事制限したり激しい運動を始めるとかえって挫折してしまうことがあるので注意です。自分の食生活を記録したり、ダイエット時に食べてはいけないものを調べる、運動量を考えるなどの計画を立てましょう。

 

〇食事量をすぐにもどす

1週間で数キロ痩せよう、という無理なダイエットをすれば必ず停滞期がやってきます。急激な体重減少が起こると身体のホメオスタシスという機能が働き、身体が危険状態だと感じて脂肪をどんどんため込もうとして何とか身体を維持しようとします。エネルギー消費量を抑えた状態になるので、その状態の時に体重が減らないからとダイエットをあきらめてしまい食事量を戻してしまうと、エネルギーの消費量以上のカロリーを摂取することになってしまい、結果リバウンドにつながってしまうのです。

 

〇栄養不足

単品ダイエットはリバウンドしやすいのです。果物や野菜だけといった方法ですね。カロリーが摂れていないので体重は減りますが、同時に必要な栄養が摂れていないという意味でもあります。その時に脳は必要な栄養が足りていないと思い、栄養の吸収を良くして溜めこもうとするのです。この場合、体脂肪率はそのままに筋肉だけが減るという最悪の状態もあり得ます。このダイエット法は健康上良くないので控えましょう。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別