子育てママのキレイな秘訣○

子育て中は常に忙しく、子どもが出来る前は自分優先だったものが、子どもが出来ると子ども優先になってしまいますよね。ですが女性は常に綺麗でいたいと思うものではないでしょうか。見た目が良いとそれは自分自身のモチベーションも上がります。皆さんの周りの子育てママで、忙しいのにも関わらず美を保つために努力している人はいませんか?

そこで綺麗でいるためにはどうしたらいいのか、簡単にできるケアについて紹介します。

 

手先・髪の毛・指先!気を付けよう

皆さん、体の先端にその人の生活が出るなんて言葉、聞いたことはありませんか?例えば指先や手先には清潔感が現れます。食事後の食器洗いでも冬場は特に荒れやすくなっています。そういったときにこまめにハンドクリームを塗るようにしましょう。時間があるときにオススメなのが、洗い物をする前にハンドクリームを塗り、その手にコットンなどの布製の手袋をつけてその上からゴム手袋をつけ、お湯で食器洗い終了後に手袋をとるとしっとりとした手になりますよ。

他には、髪の毛先も生活が見えます。いくらシャンプーなどをしていても、ぱっと見ですぐわかるくらい傷んでパサパサしていたら、当然のように清潔で綺麗な見た目ではないですよね。シャンプーだけではなく、乾かす際にヘアオイルを毛先に少しつけてなじませるだけで、パサパサは少しでも解消されると思います。

指先、爪も伸びていたら清潔なイメージは与えられません。指先は皆さんが思っている以上に見られている場所かと思います。過度なネイルをするのでなく、爪を磨いたりするだけでも相手にあたれる印象はかなり変わってきますよ。

 

旦那さんを大切にしている

綺麗なママは旦那さんに大事にされています。そうなると旦那さんのために綺麗でいたいと思えるでしょう。思いやりの言葉をかけれられるだけで、ストレスが軽減されて毎日の生活が楽しくなるでしょう。

 

早寝早起き!

小さいころから早寝早起きしなさいと、よく両親から言われませんでしたか?実は早寝早起きは体にとってはメリットがたくさんあります。胃腸の調子が良くなったり、肌の調子も良くなり、心のゆとりが生まれます。結果美肌につながります。

早寝早起きをしていると自然と自律神経が整ってきて、血流が良くなり栄養が体内に届けられます。自然と夜に間食するのもなくなるので、ダイエット効果も見られるでしょう。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別