「毛穴レス肌」のためにおさえておきたい3つのこと

気になるお肌の毛穴、どうにかしてなくしたいものですよね…。透明感のある「毛穴レス肌」に憧れる女性も多いはずです。でも、どうしたら毛穴を引き締めることができるのでしょうか。今回は毛穴をなくすためにこれだけはおさえておきたいというポイントをまとめてみました!

 

どうしたら毛穴がひらいてくるの?

肌には、薄い皮膚を乾燥や外の刺激から守るために皮脂を出して膜を張ってガードをするという機能があります。しかし、その皮脂分泌が多いと古い角質や皮脂が混ざり毛穴が詰まってしまうのです。また、毎日するお化粧のお粉やファンデーションがキレイに落としきれていないと毛穴にどんどん蓄積されていきます。それらが毛穴を目立たせる原因となっているようです。

しかし、毛穴の汚れを落とすためにゴシゴシと力を入れて洗顔したり、毛穴パックなどを頻繁にしてしまうと必要な皮脂まで除去してしまい、皮脂本来の役割を果たせなくなってしまいます。また本来の役割を果たすために皮脂を過剰に分泌されてしまうということもあり、逆効果になる可能性もあるのです。では、どのようなことに気をつければ毛穴をなくすことができるのでしょうか。

 

洗顔の仕方に気をつけよう

まず一つ目は「洗顔」です。

冒頭でも挙げたように、洗顔がおろそかでもやりすぎでも毛穴が目立つようになる可能性があります!そこで、洗顔を正しく行うことが毛穴をなくすために一番大切なことになってきます。

〇クレンジング

まずはしっかりとメイクを落としましょう!メイクが残っているとお肌に負担がかかってしまいます。クレンジングの際はこすらず、撫でるように落とすと負担が軽減できますよ。クレンジングはそもそもお肌の汚れを浮かせる目的なのでこする必要はないんです!

〇洗顔

洗顔は固形石けんがおすすめです。泡立てネットなどでよくもんで泡立てたもちもちのたっぷり泡で優しく包み込むように洗いましょう!洗顔料の泡が顔と手の間のクッションになるように洗うのがベストです!ポイントはこすらないようにすることです。こするとシワや色素沈着の原因になるので注意しましょう。

〇すすぎ

クレンジングや洗顔料をすすぐときはぬるま湯で洗いましょう。シャワーで洗顔する方もいますが、洗い残しをしやすいですし水圧により皮膚がたるむ原因にもなります。水を手ですくってパシャパシャと洗い流しましょう!

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別