日本人のソウルフード「味噌」がもたらす美容パワー

味噌は今現在私たちの食生活には欠かせないものではないでしょうか。そんな味噌にはダイエットや、美肌効果、病気をも予防してくれる嬉しい効果が期待できることについて、みなさんは知っていましたか?様々な面で効果が期待できるのは嬉しいですよね。

そこで今回は日本人のソウルフードでもある「味噌」がもつ美容について紹介していきます。

 

味噌が体にいい理由

味噌といえばどのような食材が頭に浮かびますか?私は味噌汁が一番最初に思いつきました。味噌汁以外にも魚を味噌味にしたり、他の料理の隠し味にしたりと、味噌はかなり重宝するかと思います。そんな味噌自身昔から体にいいとされていますが、それにはある理由がありました。

味噌には知っている人も多いであろう、イソフラボンが含まれています。細胞にダメージを与える「活性酸素」の働きを抑えてくれる優れものですよね。特に女性に嬉しい若々しさや美しさを手助けしてくれます。また、年齢を重ねていくうちに更年期障害と呼ばれるものがありますが、イソフラボンはそのトラブルを予防してくれる効果も期待できます。

 

味噌の栄養素

味噌には大豆そのものにも豊富な栄養が含まれていますが、発酵工程が加わるため、大豆には含まれていないアミノ酸などが生成されます。また、栄養が吸収されやすい状態になり、栄養価が高まります。

味噌にはその他にもビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ナイアシン、ナトリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、食物繊維などといった数多くの栄養成分が含まれています。

美容効果について

〇美白効果

味噌の中にはリノール酸という物質が入っていて、メラニンの合成を抑えてくれる働きをしています。シミのもとがあったとしてもリノール酸のおかげでシミはできにくいのです。また、リノール酸には潤す力を高めてくれる作用や、抗炎症作用があるといわれています。

〇美肌

乾燥肌に悩んでいる方が多いと思いますが、そこでおすすめなのは味噌汁を毎日2杯ずつ飲むことです。なんと肌の水分量が約1.4倍に増えるのです。肌には角質層がありますよね。角質に水分が豊富にあれば美肌につながるのです。

その逆で水分が不足してしまうと表面がめくれて外敵が侵入し、それによって肌トラブルが起きてしまうのです。美肌になりたいなら、水分をとるのがおすすめですよ。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別