美容も健康も「乾燥対策」が重要!○

冬になるにつれて寒くなり、乾燥が気になる冬がやってきましたね。乾燥は温度の低いのも問題ですが生活習慣の乱れや加齢といった様々な問題があるのです。

冬は知らず知らずの間にあちこちが乾燥してしまいます。日頃のケアがとても大切になりますが、普段の生活の中でちょっと気を付けるだけでも変わってくることがあります。

今回は冬の乾燥対策について迫っていきます!

 

なぜ肌は乾燥するの?

肌が乾燥するのは、肌の内側にある水分や肌の表面の皮脂が不足してしまうことで、潤いが足りなくなり、ダメージを受けやすくなってしまうことが原因です。

水分と皮脂が混ざってできた皮脂膜はバリア機能と呼ばれていて、健康的な肌を作るために必要なものです。

このバリア機能が失われていくと、かゆみや赤み、乾燥肌の原因となってしまいます。また、バリア機能の損失は、今の季節が特に乾燥肌が気になる季節である理由の1つです。

その他の理由としては

・生活習慣の乱れ
・加齢
・間違ったスキンケア方法

などが原因として挙げられています。

 

乾燥を招いてしまう間違った行動

〇食事

食べるものは肌に大きく影響を与えます。3食きちんととっていないと肌に必要な栄養が行き渡らず、肌荒れの原因となってしまいます。

ダイエットをしている方はあまり脂質をとらないようにしている方が多いのではないでしょうか。そういった風に偏った食生活をしてしまうと、肌を乾燥させてしまうので注意が必要です。

〇睡眠

肌の乾燥を防ぐには質のよい睡眠が有効です。それにも関わらず、寝る直前まで携帯をいじっていたり、音楽を聴いていたりすれば、あまり質のよい睡眠をとることはできません。

そうならないようにも、入浴は眠りに入る1時間前に済ませ、リラックスした状態で眠るようにしましょう。

〇ストレス

特に女性はストレスを感じてしまうとホルモンバランスが乱れやすいです。そのためターンオーバーの周期が乱れ、肌の水分が不足します。

水分量は肌にとっては必要不可欠なため、水分が不足してしまうとメイクのノリが悪くなったり、かゆみの原因となってしまいます。

ホルモンバランスの乱れを抑えるためにも、きちんとストレス発散をすることをおすすめします。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別