食事で痩せる!冬太り解消に効く食事

2月に入りましたが、まだまだ気温も低く雪も降り積もっているところもあります。寒い時期はどうしても外出を控えてしまったり、外も走りにくくて運動をしにくかったりと体を動かすのが億劫になってしまいがちです。

しかも、鍋などの美味しい料理を食べて続けてしまい、その結果冬太りしてしまいます。

そんな冬こそ、食事を変えてダイエットしましょう!

 

たんぱく質を摂ろう!

冬は気温が低く、体が冷えがちです。体が冷えると基礎代謝が落ち、脂肪を燃焼させる働きが弱まって逆に溜まってしまいます。

また、運動量が減ると筋肉量も低下していきますが、筋肉量の低下も代謝が落ちる原因になります。

そこで登場するのが「たんぱく質」です。たんぱく質は筋肉や骨など、人間の体を作る素になり、成人男性・女性の目安量は50~60gとされています。

50gは食べ物でいうと…

・ステーキ 約250g
・卵 約8個分
・ご飯 茶碗約12杯
・ヨーグルト 約12杯

これだけ見ると結構な量ですね。

もちろんこれら以外の食べ物にもたんぱく質は含まれているので、1日の食事の中で少しずつは摂り入れています。でも、意識して摂取している方はそこまで多くないのかもしれません。

 

そんなときには「プロテイン」

そこで、手軽にたんぱく質を摂取できるものが「プロテイン」です。

プロテインは日本語で「たんぱく質」を意味しています。プロテインは良質なたんぱく質が豊富で手軽に摂取することができます。また、プロテインにはビタミンも含まれている商品が多く、体の調子を整えてくれたり、糖質や脂質の代謝を促進して脂肪燃焼効果も期待ができるので、ダイエットにはもってこいです。

運動後に飲むと吸収されやすくなりますが、夕食前に1杯飲むと食欲を抑えて食べすぎを防いでくれます。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別