ダイエットの基本!新陳代謝を高める方法

新陳代謝を上げることができればダイエットに役立つということを知っていましたか?今やテレビや雑誌でよく目にする言葉ですよね。

新陳代謝を上げることが健康にいいと知っていたとしても、新陳代謝ってなに?と詳しく分からない人も多いのではないでしょうか。それになぜ新陳代謝がダイエットに役立つのでしょうか。

今回は新陳代謝について紹介していくとともに、新陳代謝を高める方法について紹介していきます。

 

新陳代謝とは

新陳代謝とは古いものが新しいものへと入れ替わることを指します。

皮膚は常に新陳代謝を繰り返していて、新しい角質が排除されていくといった働きをしています。新陳代謝が正常に働かないと皮膚トラブルのもとになります。

例えば古い皮膚が剥がれて落ちて新しい皮膚に変わったりするターンオーバーや発汗なども新陳代謝の働きです。

しかし新陳代謝は季節などにも影響を受け、年齢を重ねるごとに徐々に低下していくため、様々な悪影響を及ぼしてしまうのです。新陳代謝がいいとダイエットはもちろん、怪我をしにくくなります。

 

新陳代謝と基礎代謝の違い

基礎代謝とは何もせずとも生命を維持するために自動的に行われている活動で、必要なエネルギーのことをいいます。

この基礎代謝は1日のエネルギー消費量の約60~70%を占めています。残りのエネルギーは食事の消化や運動、仕事に使われています。

新しいものに生まれ変わる現象のことを新陳代謝、生命に必要なエネルギーが基礎代謝といいます。

 

新陳代謝が悪くなると…?

〇肌荒れ

新陳代謝が悪くなると肌荒れにつながります。古い角質が残ったままなので、ハリがなくなりたるみやすくなってしまいます。

新陳代謝が悪い肌は水分が少ないため肌荒れしやすく、いくら高い化粧水を使っても新陳代謝が悪い人はどうしても肌荒れしやすいのです。

〇むくみ

新陳代謝が悪いとどうしても体はむくみやすくなってしまいます。普段からむくみやすいという方は、新陳代謝が悪い証拠かもしれません。

〇太りやすい

新陳代謝が落ちると太りやすくなってしまいます。新陳代謝が落ちると脂肪の燃焼力が衰え、必然的にカロリーの消費量が少なくなってしまいます。

新陳代謝が悪くなる原因として、睡眠不足やストレス、食生活の乱れ、体の冷えが挙げられます。きちんと寒さ対策をして、睡眠時間を確保しましょう。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別