ハッサクに含まれる栄養素にはいろいろな効果があった○

ハッサク(八朔/はっさく)は日本が原産のみかんです。広島県が発祥とされ、瀬戸内海の島のお寺で偶然発見されたものだそうです。現在では、全国で和歌山県が最も生産量が多い県となっています。

最も美味しく食べられる旬は2月から3月ですが、完熟ものは3月から4月中旬位まで市場に出ています。

ハッサクは爽やかな酸味の中にほのかな甘みが楽しめる果物となっています。ハッサクは皮が分厚いということから、皮を剥くのが面倒だと感じる方も多いかと思いますが、そんなハッサクには嬉しい栄養成分と効用がたくさんありました。

今回はそんな日本のみかん、ハッサクについて紹介します。

ハッサクが健康と美容にいい理由

ハッサクの皮は厚く剥きにくいうえ、薄皮もしっかりとしていて取り除かなくては食べられません。しかし、薄皮の中の果肉は歯ごたえがあり、上品な甘さと酸味があります。また、少し苦味があるのも特徴でハッサク独特の味わいを成しています。 収穫した後、酸味を抜くためにしばらく寝かせてから出荷されるようです。

市場では糖度の高い柑橘類がもてはやされる傾向にありますが、ハッサクはそれらとは一線を画した爽やかな甘さ、みずみずしさ、食感が、根強いファンの心を捉えている理由と言えるでしょう。
ハッサクには美容と健康にいいと言われています。
それには、他の柑橘類と同様、ビタミン類が多く含まれているからです。中でも特にビタミンCが豊富に含まれおり、免疫力アップに大きな効果を発揮するほか、肌細胞を活性化させる働きがあります。
多くの女性は年齢を重ねるにつれ、シミやくすみの発生、お肌の弾力や潤いの減少を悩みとされていらっしゃいます。これはお肌に活性酸素が過剰に生成され、それを還元する細胞の働きが衰えたり、ハリを維持するためのコラーゲンが不足している状態となります。
ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かす事ができない成分ですから、ハッサクから生の状態で豊富なビタミンCを摂り入れることにより、高い美容効果が期待できます。

ハッサクを食べて得られる具体的な効果

ハッサクにはビタミンCのほか、クエン酸やアスパラギン酸、苦味の元となるナリンギン、オーラブテンなど様々な栄養成分が含まれています。

それらによって期待される具体的な効果は、

・疲労回復
・肌のハリを持たせる
・ダイエット作用
・風邪予防
・免疫力を高める
・便秘改善

などが挙げられます。

ハッサクの旬の時期である2〜3月はちょうど風邪やインフルエンザなどが流行る時期ですよね。ハッサクは免疫力を高める効果もあるため、風邪を引きやすい時期にはピッタリの果物となっています。

ハッサクに含まれる豊富な栄養素

ハッサクに含まれている主な栄養素は、

・ビタミンC
・クエン酸
・オーラテン
・アスパラギン酸
・ナリンギン
・β-クリプトキサンチン

が挙げられます。

〇ビタミンC

・代謝を促す
・コラーゲンの生成を助ける
・メラニン色素の生成を抑制
・肌の炎症を抑える
・過剰な皮脂の分泌を抑える
・毛穴を引き締める
・ストレス耐性がつく
・肌のたるみ改善
・肌のキメを整える
・シミなどを改善
・風邪予防

メラニン色素の生成が抑えられることで、シミやニキビ跡をできにくくし、コラーゲンの生成を助けることでシワの改善も期待できます。

また、ターンオーバーを整えてくれることでハリのある肌を作ることができます。

〇クエン酸

・乳酸の生成を抑える
・血流改善
・老廃物を分解して排出
・胃の動きを活発にする
・尿酸値を減少
・疲労回復
・痛風予防
・食欲増進

ハッサクなどの柑橘類にある酸味の正体はクエン酸です。クエン酸は疲労の原因となる乳酸を分解する働きがあります。よくスポーツをするときにクエン酸入りのドリンクを摂取する方がいるかと思いますが、クエン酸には疲労回復のほか、肥満の原因となるコレステロールや体脂肪を燃焼するダイエット作用あります。

その他にもクエン酸にはカルシウムや鉄分などのミネラルを腸から体内へと吸収しやすくする「キレート作用」もあります。「キレート作用」とは血液凝固の原因であるカルシウムイオンとクエン酸が結合することにより、カルシウムを溶けやすい形に変え吸収を高める働きのことです。

〇オーラブテン

・免疫力を高める
食欲抑制作用
・発がん抑制作用
・コレステロール値を抑える
・中性脂肪を分解
・ダイエット作用
・アンチエイジング
・がんの予防

があります。

オーラプテンはハッサクの皮に含まれる色素成分です。ビタミンCと同様に高い抗酸化作用を持ち、肌や髪を美しく健康に保つ効果が期待できます。オーラテンには強い発がん抑制作用あります。ハッサクの皮を使ってマーマレード風にしてみたりするといいかもしれませんね。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別