できる女性は肌がきれい?!

できる女性にはどんなイメージを持っていますか?もちろん性格や見た目も重視されますが、できる女性は肌がきれいなのです。一体なぜなのでしょうか?

今回は肌がきれいになる方法や生活習慣を紹介したいと思います。

 

きれいな肌とはどんな肌?

きれいな肌がどんな肌なのか定義はわからないですよね。

きれいな肌とはしっとりとしたツヤやハリがあります。私たちの皮膚の表面には皮膚常在菌といわれる菌がたくさん存在しており、花粉やホコリなどの刺激から肌を守ってくれています。きれいな肌とは、この皮膚常在菌のバランスが保たれている肌のことをいいます。

きれいな肌を保つには、

きちんとした生活習慣

スキンケアなど自己管理ができている

そうでないと美しい肌を保つことができません。

できる女性の肌がきれいなのは、自己管理がしっかりできているからこそ!

自己管理ができるからこそ仕事も、プライベートでも美しくいられるのではないでしょうか。

 

肌がきれいな女性の生活習慣

肌がきれいな女性はどんなことに気をつけているのでしょうか。肌がきれいな人、そうではない人には生活習慣の違いがありました。

 

食べる物を選んでいる

【食物繊維を摂取する】

肌の質を左右するのが、腸内環境です。便秘で腸内に老廃物がたまると代謝が悪化し、肌荒れお肌のツヤがなくなったり、ニキビやくすみなどの原因になったりと様々な問題が発生します。ですので、肌がきれいな人は便秘にならないための食物繊維を意識的に摂取します。

便秘にならないためには、水溶性食物繊維をとることが大事です。水溶性食物繊維が多く含まれる食品は、

・らっきょう

・青汁

・エシャロット

・大麦

・切り干し大根

などに多く含まれています。

海藻にも水溶性食物繊維のアルギン酸が含まれており、麦ごはんやひじきの煮物、わかめの味噌汁など、日本食には水溶性食物繊維が豊富です。日本食を食べることが食物繊維を摂取する近道になること間違いなしですね。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別