ママ必見外遊びでも焼けない日焼け対策

すっかり春になって暖かくなりましたね!それと同時に気になってくるのが日焼けです。春の日差しは気持ちいいですが、紫外線の量が多く、肌への影響も大きいと言われております。「子供を外で遊ばせたいけど肌のことが気になる…」そんな人も多いと思います。今回はママのための日焼け対策をご紹介します!

うっかり日焼けに注意!

家事や仕事、出かけている中で気が付いたら日焼けしていた…なんてことがありませんか?時間に追われていると、ついUV対策を怠ってしまいがちです。これを続けていると春から夏に向けて大きなダメージとなってしまいます。例えば洗濯ものを干しているときや通勤しているとき、外で作業しているときなどですね。いつの間にか紫外線を浴びてしまっている時間は毎日欠かさずあるのです。

そんなときの対策として、しっかり乾燥対策をしておくことです。肌が乾燥しているとキメが荒くなってしまい、潤った肌よりもさらに紫外線の影響を受けてしまいます。毎日UV対策を行うのはなかなか難しいと思いますが、洗顔後の乳液やクリームをしっかりと塗る習慣をつけるのがいいでしょう。お出かけ中、ベビーカーを使われている方は特に腕が日光で焼けている感覚はありませんか?手の甲は日焼け止めを塗っても手を洗えば落ちてしまうので、常に日焼け止めを持ち歩いてこまめに塗り直すようにしましょう。そして服で隠れている部分も塗るようにしましょう。そうすると塗り残しがなくなると思います。

日焼け止めを塗るタイミングは?

子供や家事のことで精いっぱいで日焼け止めのこと自体忘れてしまうのではないでしょうか?確かに子どもから目が話せなかったり、やることが多くて手一杯だったりしますよね。ですが日焼け止めを塗るタイミングを一日のなかで探してみてはいかがでしょうか?例えば、

・子どもが寝ている時、トイレの時

・外出中の信号待ち

・子どもがおやつを食べているとき

・子どもが一人遊びに夢中なとき

など探してみてはいかがでしょうか?これらのタイミングを利用して自分のケアをするように決めてみましょう。

日焼け後のケアはとっても大切!

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別