美白ケアは春こそおすすめ!○

年齢を重ねるごとに気になってくるシミやそばかす。いつから美白ケアをした方がいいのだろうかと考えたことはありませんか?

実は年齢を重ねて出てくるシミやそばかすは20代の紫外線ケアを怠ったことが原因かも知れません。紫外線ダメージは知らぬ間に蓄積されていき、シミやそばかすとして顔に現れます。

早い人では、20代後半にはシミやそばかすが目立つようになる人もいるようですので、注意が必要ですね。

そんなシミやそばかすを防ぐためには、紫外線が強くなり始める春から対策することがおすすめです。

今回は美白ケアのあれこれについてご紹介いたします。

 

シミのもとは?

シミのメカニズムをご存知でしょうか?シミやそばかすは冒頭でも話した通り、紫外線が原因として挙げられます。

太陽光に含まれる紫外線は肌に刺激を与えます。紫外線は皮膚の表面ではなく内部にまで影響を及ぼすと言われております。その紫外線が肌内部に届くと、肌は自分自身を刺激から守ろうとする働きが生じ、「メラニン色素」を生成します。この「メラニン色素」こそが、シミやそばかすの原因となるのです。肌内部で生成された「メラニン色素」は、肌の生まれ変わりの周期であるターンオーバーによって、肌の表面に現れます。

本来はそのまま、ターンオーバーによって押し出され、シミやそばかすのように肌に残ることはないのですが、紫外線によるダメージを受け続けることによって肌機能が低下し、正常にターンオーバーが行われなくなることで、シミやそばかすとして残ってしまうのです。

そのサイクルを繰り返すことで、紫外線によるダメージが肌の至るところに蓄積されていき、どんどんシミやそばかすが増えていってしまうのです。

 

美白ケアが必要かセルフチェックしよう!

とはいえ、シミやそばかすの予備軍が大量に肌の奥に眠っていたとしても、肌の表面に現れるまでは自分に美白ケアが必要なのかどうかはわかりづらいものですよね。

そこで、自分には美白ケアが必要かどうか、以下のリストを元にセルフチェックしてみましょう!

☑アナタの年齢は30代後半ですか?

☑お肌のトーンは明るいと思いますか?

☑今の季節は春か夏ですか?

☑肌トラブルのない健康的なお肌をキープできていますか?

☑アナタの求める美白はシミを無くすことですか?

☑紫外線対策は1年通して行っていますか?

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別