美肌を作る飲み物は?○

美肌作りは外側からのスキンケアはもちろんですが、内側からじゅうぶんな栄養を与え、健やかな状態を維持することも大切です。

化粧水やクリームを塗るケアだけではなく、体の中からもしっかり対策することをインナーケアと言いますが、特別なサプリやドリンクなどではなく、できれば普段の食事や飲み物でケアしたいですよね。その場合は、たんぱく質やビタミン、ミネラルなど美肌をつくる栄養素を含んだ食べ物のほかに、どんな飲み物が良いのでしょうか?

今回は身体に良い飲み物について紹介します。

美肌と飲み物にはどんな関係が?

まずは美肌とは何なのかについて紹介します。

美肌とは、

・肌のツヤがあり、肌理細かい状態
・肌の丁度良い水分、油分が保持されて保湿力が維持されている状態
・ターンオーバーのリズムが正常な状態
・肌のハリや弾力がしっかりある状態
・肌にしっかり栄養が行き渡り、老廃物が回収されている状態

のことを指します。このような若々しく健康なお肌の状態が美肌の条件になっています。外側のスキンケアも大事ですが、肌の内側からケアが外側にあらわれるという意味では、食べ物や飲み物で美肌にいいとされる栄養素を摂取することが美肌づくりの基礎でありポイントなるわけです。

美肌づくりに効果的な飲み方

美肌づくりには多くの要素がありますが、飲み物がその役割を担う場合は栄養素が体の隅々まで行き渡ことが重要です。
美肌効果を期待して飲み物を取り入れる際には、次のことに注意しましょう。

⚫️冷たい飲み物はNG

身体を冷やす飲み物は内臓を冷やし、血流が悪化します。ホットか常温で飲むことが大切です。せっかく美容効果のある栄養素が含まれていても、身体が冷えてしまっては末端のお肌にまで十分な栄養が行き渡らなくなります。

⚫️一気に飲まない

こまめに少しずつ飲むことをおすすめします。一気に飲んでも継続的な効果は得られませんし、吸収されなかったは汗や尿と一緒に排出されてしまいます。特にビタミンCは身体に溜め込むことができないため、必要な分を定期的に摂取することが大切です。

⚫️過剰な摂取は避ける

飲み物に限ったことではありませんが、何でも摂りすぎはかえって害になります。特に味のついた飲み物の場合、水分や塩分、栄養素の過剰摂取に繋がります。むくみや肝臓への負担など、健康状態が悪くなる可能性もあるため適量を心がけましょう。

美肌に良いのは水!?

飲み物のベースとなるのが水です。

私達は水分を失うと血流がドロドロになり、血行が悪くなります。そして、酸素や栄養がスムーズに運ばれないことから肌への栄養が不足した状態になります。さらに老廃物や毒素などが身体の外へと排出されるのが滞るため、結果的に、肌荒れ、シミ、くすみ、乾燥、老化が進むことになります。

肌の状態を保つには水分の補給をすることがまず大切で、それによって新鮮な血液が作られ酸素や栄養素が全身に巡り、末端のお肌まで行き届くというわけです。

肌のターンオーバーのリズムを整えるのにも必要ですので、マメに水分を摂るようにしましょう。水分を摂るだけで、体や肌の新陳代謝は向上し、それが肌の潤いやハリ、ツヤに繋がります。

逆に水分が足りなくなると内側から潤いが失われるので、肌の表面にもしわが目立つようになってしまいます。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別