30代はナチュラルメイクがおすすめ

20代の頃だと派手なメイクに憧れる年代ではないでしょうか。しかし、30代や40代になってくると、大人の女性らしい飾り過ぎないナチュラルメイクがしたいですよね。

今回は30代の方におすすめのメイク方法についてご紹介していきます。

 

30代のNGメイク

30代を過ぎても、20代の頃と同じようなメイクをしていませんか?30代の魅力を半減させないためにも、NGメイクのポイントをご紹介します。

〇細すぎる眉

若い頃から眉毛の書き方を変えていない方は注意したほうがいいでしょう。眉毛細く書き過ぎていたり、眉頭からはっきりと書く眉毛・・・それだけでも印象が古くなってしまいます。眉の形などもトレンドがあるので、一度眉の形を見直してみましょう。

〇濃すぎるアイメイク

目元を大きく見せるために、濃すぎるアイメイクも30代ではなじまなくなる可能性があります。ボリュームタイプのマスカラや、濃すぎるカラーコンタクトなども30代には似つかわしくありません。

〇ベースメイク

30代になると、20代の頃は悩まなかったシミやシワ、そばかすなどの悩みがでてきます。20代の頃と同じようなベースメイクをしていては、隠しきれないポイントが出て、かえって目立たせてしまう可能性も・・・。

 

30代のナチュラルメイク方法

30代になると20代の頃のようなメイクをしていては、かえって老けて見られてしまう可能性もあります。それだけではなく、お肌への負担、乾燥やシミなどの肌トラブルなどの原因になりかねません。30代のナチュラルメイクのポイントを部分ごとに紹介していきます。

〇オイルフリーの下地を使う

肌の色は人それぞれです。そのため、自分の肌の色にあった化粧下地を選ぶことが大切です。その中でもオイルフリーの下地を使うことで、皮脂の過剰分泌を防いでくれます。

特に乾燥肌の方などは皮脂が過剰分泌されてしまい、油分を含むファンデーションなどを使うとさらに皮脂の分泌を促してしまいます。それを防ぐためにも、オイルフリーの下地などを使うことをおすすめします。ファンデーションを急に変えるのは難しいという方でも、下地なら簡単の変えることができそうですね。

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別