【美容のプロ回答】冷えに関するお悩みQ&A○


スキンケアに関する読者の皆様からの疑問やお悩みに、美容のプロであるリセラテラスのスキンケアのスタッフがお答えします。

「冷え」は肌にとっての大敵の一つです。
冷えることによって、肌は乾燥してしまい、肌荒れの原因にもなります。

今回は、そんな冷えに関するお悩みにお答えします。


手先や足先の冷え性対策を知りたいです。(20代・tomo)

末端冷え性の女性はとても多いと思います。手先や足先は毛細血管の流れが悪くなる事で、身体の最先端である手先、足先まで血流が行きわたりません。

その結果、末端冷え性が起こると言われています。

簡単な対策は「首」と言われるところを冷やさないことが冷えの解消につながります。

手首・足首・首・くびれ(ウエスト)はアームウォーマーやレッグウォーマー、マフラー、腹巻き、ホッカイロなど活用して冷やさないようにしましょう。

また血流を良くする為に、シャワーで済ませる人などは足湯をしましょう。
お風呂場に洗面器やバケツを持って、お湯を張った中に足首以上入れて温めます。
その間に髪の毛を洗ったり、歯を磨いたりすると足先が温まりますので有効的です。

【美容のプロ回答】冷えに関するお悩みQ&A


対処ではなく改善を求めるのであれば運動しましょう!
毛細血管へ血流を送るには筋肉が必要です。
ストレッチや軽い有酸素運動で手足の筋肉をつけるだけでもポンプ作用が高まります。

日々の食事内容も考えてみましょう。
身体を温める食材と言えば生姜や唐辛子を思い浮かべますが大量にとるとそれはそれで身体の不調につながります。適度に身体を温める薬味を使いましょう。
また食事をする際にゆっくり良く噛んで食べるだけでも食事誘発性熱産生(DIT)が高くなりやすいと言われています

食事誘発性熱産生とは食事の栄養が分解されその一部が熱となって消費される事を言います。ご飯を食べた後、身体が熱くなったり、汗をかいたりしますがこれも食事誘発性熱産生です。

(回答者:漢方養生スタイリスト福田

 

 

 

1 2

お悩み相談フォーム

性別
年代
名前・ハンドルネーム必須
メールアドレス
タイトル必須
内容必須


 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別