話題の「チャコール」で体内デトックス

「チャコールダイエット」という言葉を聞いたことがありますか?

初めて聞く人は、何だろうと疑問を抱くかもしれませんね。実はチャコールダイエットとは、約1000度の高温で加熱してできた活性炭をサプリメントとしてや飲み物、料理などと一緒に取り入れるデトックス型ダイエットのことをいいます。

今回はチャコールダイエットについて紹介していきます。

チャコールダイエットとは?

チャコールダイエットとは活性炭を活用したデトックス型ダイエットを指します。その特徴から「チャコールクレンズ」とも呼ばれて一時期ブームとなりました。

活性炭は、体内で毒素や老廃物を吸着し身体の外に出す作用があります。
炭には目に見えないくらいの小さな無数の穴が存在していて、その穴体の中の余分なものをて除去する性質を持っているのです。活性炭は、およそ5gあたりでテニスコート二面分にあたる表面積を内包しており、少量でもたくさんの不要な毒素を吸収してくれることがわかっています。

また、腸にたまっている老廃物やガスも吸収して一緒に出してくれるため、腸内環境を整えてくれます。便秘で悩む人、便秘のせいで肌荒れに悩んでいる場合にも良いダイエット法と言えます。

現代はライフスタイルの変化とともにコンビニエンスストアや外食産業多く増えインスタント食品や添加物の多い食品が中心の食生活になりがちです。仕事が忙しく自炊する時間がなかなか取れない方、お付き合いで外食ばかりしている方などは、体内に老廃物が溜まりやすい習慣になっている可能性があります。

チャコールダイエットは、普段の飲み物やお食事に通常成人で1日2〜20gを傾向で摂取するだけの簡単なダイエットですから、普段の食事に気を使うことがむずかしい人にとっては嬉しい方法です。

活性炭ってなに?

活性炭とは多数の草木類を1000℃以上もの高温で焼き上げて、炭素まで分解させたものをいいます。一般的な炭と比べても、活性炭の方が高い吸着率を持つ力が高いです。

体内に毒素が溜まってしまうと、新陳代謝が鈍って脂肪を燃やす働きが止まってしまいます。しかし活性炭が溜め込んだ油や不純物を吸着して外へ排出するサポートをしてくれるから、カラダがスッキリと痩せやすい体質を目指すことが出来ます。

また、チャコールダイエットで利用される活性炭は、医療の現場でも薬用炭と呼ばれ「中毒物質の吸収を減少させる」という効果を見込まれ治療で用いられることもあるほど、信憑性ある物質です。

たとえば活性炭が吸着できるものは以下のようなものがあります。

  • 食品添加物
  • 化学調味料
  • 水銀
  • 有害ミネラル
  • 悪臭
  • 発がん性物質アクリルアミド

これだけの多くの物質を吸着できるので、体内の老廃物や毒素も吸着してくれる可能性が高く、体がクリーンになると言うわけですね。

“活性炭は15世紀頃から脱色の目的で用いられ、その後も様々な製法が考案されましたが、1900年に高温で二酸化炭素を用いる「ガス賦活法」含炭素物質に金属塩類物質を添加してから加熱する「薬品賦活法」を発見して以来、急速な発展を遂げました。

活性炭の製造には植物を原料とし、一般には木炭、おが屑、石炭、植物繊維質など炭素を含んだ物質であればどれでもよいですが、原料は製品の吸着力に密接に影響するので秘密とされている場合が多いようです。

活性炭(薬用炭)はその吸着性を利用して、過敏症及び消化管内醗酵による生成ガスの吸収、毒物の吸着に用いられます。しかし体内に必要な酵素、ビタミン類、鉱物質等も吸着するので消化を妨げることもあるので、過剰摂取には注意が必要です。吸着する毒物としては毒性アミン、食品分解の際に生成される有機酸、腸内細菌等が産生した代謝物質などがあり、同様の理由で、解毒薬として塩化水銀、ストリキニーネ、フェノール、アトロピン、モルヒネ、フェノールフタレイン、毒茸中毒等に用いられます。”

引用:医薬品情報21   » 2009 » 3月 » 06 より

単なる炭とは違い、食用の活性炭として安全性の確保された製品であれば危険性はないと言えます。

チャコールダイエットで何が期待できるのか

「炭は黒いだけであまり効果が得られなさそう」竹炭やイカ墨のイメージで、こういった印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?しかし、実はその見た目を裏切るほど多く、ダイエット以外でもチャコールダイエットによって期待できる効果がいくつもありました。紹介していきます。

〇デトックス効果

活性炭を経口で取り入れることで、胃や腸の毒素や老廃物が活性炭に吸着されます。その吸着した毒素や老廃物は血中に溶けることなく体外へきちんと排出してくれるため、デトックス効果はばっちりです!活性炭が毒素や老廃物しっかり吸着し排出してくれることで、血流の改善と代謝アップ、脂肪燃焼の活性化にも繋がり太りにくい体質になるのです。

〇美肌効果

体内の老廃物や毒素がデトックスされて、血流が改善することで、末端組織であるお肌の毛細血管でも血流がスムーズになり、肌のターンオーバーが改善されます。女性にとって特に嬉しい、お肌のシミやくすみの予防にも繋がります!

〇体臭・口臭

炭は「消臭作用」があるとして、歯磨き粉や脱臭剤など様々なものに利用されていますが、体内であっても同じ効果が期待できます。

体臭の素となる胃や腸の有毒ガスや老廃物を吸着して身体の外にでしてくれます。歯磨き粉はこの作用を利用して、お口の中の汚れや臭いの原因となる物質を取り去るので、歯の美白や口臭予防にもつながるのだとか。

〇肝臓の働きが活発に

肝臓は、毒素を処理する重要な働きがありますが、活性炭を摂取することで肝臓で行なっていた毒素処理のための負担が軽減され、代わりにポジティブな肝臓の機能である”糖”や”脂質”の分解にエネルギーを当てることができるため、肝臓の代謝率をアップすることができます。

よって、ダイエットの敵である糖や資質を消費し分解しやすい身体へと近づけることができるのです。

〇血糖値の上昇を抑える

ブドウ糖や脂質、油分を吸着する効果が期待できるため、血糖値の急激な上昇や血中中性脂肪濃度の上昇を防ぐことができると言われています。

食後も血糖値低くキープできると、肥満の原因なるホルモンであるインスリン分泌されにくくなるため、体脂肪も増えにくくなることが期待できます。

◯消化器官の浄化でアンチエイジング

胃腸に溜まっていた有害物質や、肝臓など体内の器官に貯まっていた老廃物は、活性炭のデトックス効果によりクリーンな状態になります。体内の老化を早めるような物質も除去しますから、老化の原因となる酸化や糖化を防ぎ、各器官にかかる負担を軽減して健康的な状態に保ちます。

これらにより、身体本来のデトックス機能や新陳代謝が活性化し、くすみやシミ・シワ、たるみの予防にもつながるそうです。

チャコールダイエットの取り組み方

どう取り入れたらよいかわからないという方もいると思うので、チャコールダイエットの取り組み方について紹介していきます。

海外セレブも注目していたクレンズ方法で「チャコールクレンズ」として脚光を浴びただけあって、サプリメントやジュースなど活性炭を使った健康食品は多く存在します。そのため、多くの人はサプリメントで活性炭を取り入れたり、活性炭入りのジュースを購入して手軽に飲用していたりするようです。

〇料理にかける、混ぜる

市販の活性炭入り食品を購入するのももちろんよいですが、コストや入手経路原材料、カロリー面などが気になる方は、粉末タイプの活性炭を普段のお料理や飲み物にプラスするなど、自炊の際の習慣にしてみると良いと思います。

〇置き換えダイエット

これはチャコールダイエット以外でも行われている有名なダイエット法です。1日の食事の中で、3食のうち1食をチャコールジュースなどに置き換えるということです。スムージーなど腹持ちが良く栄養バランスが取れたドリンクに炭パウダーを混ぜるだけで完成します。自宅で手作りしたスムージーに混ぜても、コンビニエンスストアなどで買ったスムージーに混ぜてもどちらでも構いません。

スムージー自体にあまり糖分を多く含まないものが、ダイエットに適していると思います。

〇サプリメントで摂る

市販の炭を普段の食事にとりいれることに抵抗がある方、忙しくなかなか自炊のできない方、置き換えダイエットなどでは続けられる自身のない方は、まずはカプセルタイプの活性炭から取り入れてみることが手っ取り早く始められる方法といえます。

置き換えダイエットをおすすめしたい人

様々な置き換えダイエットがある中でチャコール」での置き換えダイエットに取り組んだ方が良い方の特徴とはどんなものがあるのでしょうか?

  • 野菜が苦手でどうしてもクレンズジュースが飲めない
  • 野菜中心のダイエットだと満足ができず、ストレスがたまる
  • 1日置き換えの酵素ドリンクダイエットやクレンズダイエットがきつい

こんな方はぜひ一度「チャコール」での体内デトックスを兼ねて、置き換えダイエットにトライしてみてください。

注意点について

チャコールダイエットには、数多くのメリットがあります。しかしいくつか注意しておきたい点もありますので、ここで代表的な注意点をご紹介します

〇薬やサプリメントとの併用

活性炭は、体内の毒素などを排出してくれますが、薬の効果までをも吸着して排出してしまう場合があります。もし薬を服用する治療を行っているときは、チャコールダイエットは延期したほうがいいかもしれません。常時服用している薬がある方がチャコールダイエットを行う場合は、担当の医師に相談しましょう。

〇食用

炭といっても、どのような炭でもいいわけではありません。必ず食用の炭(一般的な炭ではなく、特殊な製法で加工が施され安全性が保障されたもの)を使用してください。

〇水分・使用量

活性炭は水分までをも吸着してしまいます。普段から水分をあまりとらないという方は、こままめに水分を摂るようにした方がいいと思います。

また、食用の活性炭には使用量がそれぞれ記載されていると思います。その記載されている用法・用量を守りましょう。

規定量より多く摂取してしまうと、消化不良などの不調をきたすかもしれません。飲む前に必ず確認してからにしましょう。

まとめ

チャコールダイエットはもともと薬用炭として使用されていた「活性炭」の特徴に着目し、その解毒作用や老廃物の排出作用をいかしたダイエット法です。

特に女性にとって嬉しい美肌効果やエイジングケア効果などがあり、海外でブームに火がついたのも肯けます。

また、現代人に特に多い生活習慣病の原因を軽減する作用もあり、コンビニ食や外食などが多くなりがちな人にとってはかなりいいダイエット方法です。

使い方の注意点気を付けながら自分自身に合ったチャコールダイエットの取り入れ方を探してチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

【関連記事】
「我慢しない!リバウンドしない!ストレスフリーダイエット」
「ダイエットはイメージから?夢を叶えるために最初にするべきこと。」
「ダイエットに効果的なデトックス」
「毎日続けられるお手軽ダイエット」
「さあ始めよう!豆腐ダイエット」

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別