女性に嬉しい「葉酸」の効果とは?

皆さんは「葉酸」ってなんだかご存知ですか?実はこの「葉酸」はビタミンの一種でお肌をキレイに保つためにもとっても大切な栄養素なんです。それだけではなく、「葉酸」は妊娠や出産時にもとっても重要な栄養素なので、女性の美と健康のためになくてはならない存在なのです!

今回はそんな「葉酸」について効能や摂取方法をご紹介いたします。

 

「葉酸」ってなに?

「葉酸」とはビタミンB群に属する栄養素です。この「葉酸」はたんぱく質をつくる働きがあるので、細胞のターンオーバーを活性化させてくれます。また、赤血球の量を増やしてくれる効果もあるので、血液がサラサラになり、血のめぐりが良くなります。そうなることで、酸素や栄養素がしっかりと全身に行き届くので、体調不良の改善にもつながります。

また、赤血球が増えると女性が陥りやすい「貧血」の防止にも効果が期待できます。

さらに「葉酸」には血液中のコレステロールを下げる効果があるとも言われており、健康やダイエットに関心のある方々から広く注目を集めている栄養素でもあります。

 

美容(エイジングケア)効果

「葉酸」の効能の一つはアミノ酸を大量に生み出すので、たんぱく質の生成にも役立っています。このたんぱく質は全ての体内組織の原料となっていますので、「葉酸」を積極的に摂取することで新しいたんぱく質がたくさん増え、くすみやシワを抑制し、みずみずしく美しいお肌へと導いてくれます。そのため、エイジングケア効果が期待できる美容に嬉しい成分といえるでしょう。

 

妊娠・出産前に


「葉酸」には血液をサラサラにして、貧血を防ぐ効果もあります。女性は妊娠・出産時に大きくホルモンや栄養のバランスが乱れることで体調を崩して、貧血を起こすリスクが高くなってしまいます。

これは、胎児の健康にも大きな影響を与えてしまいます。特に、妊娠初期は胎児の心臓や脳などの重要な器官を育てる大切な時期でもあります。そんな時期に負担がかかってしまうと胎児の成長に悪影響を及ぼす可能性も否定できません。生まれてくる赤ちゃんの健康と理想的な出産を目指すのなら、妊娠前から積極的に「葉酸」をしっかり摂取するように心がけて、体内環境を整えてから計画的に妊娠・出産を迎えることをおすすめしています。

次ページ
効率よく葉酸を摂取する方法

 

1 2

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別