海洋深層水がお肌に潤いを

「海洋深層水」という言葉、皆さんは聞いたことがありますか?聞いたことがない方はもちろん、ある方の中でも「海洋深層水」とはどんな水なのか知らない方は多いと思います。今回はこの「海洋深層水」とは何か、またスキンケアにおいてどのような効果があるのか詳しくご紹介いたします。


海洋深層水とは

「海洋深層水」とは、水深200m以深の海水のことです。太陽の光がほとんど届かないので、植物性プランクトンが光合成をおこなって常にミネラルを消費してしまう海の表層とは違い、ミネラルが豊富に含まれています。
さらに、年間を通して水温が9℃~12℃の低い水温で安定するので水質を悪化させる細菌や有機物などの含まないキレイな水になっています。
その水が約2000年かけて浄化されて、多数のミネラルを含んだ海洋深層水となりました。水圧が20気圧以上の深海となっているので、ミネラルがイオン状態に溶け込んでいることから体に馴染みやすい飲料水となりました。

 

海洋深層水はお肌に潤いを与える作用あり?!

○お肌の角質層まで届く浸透力
海洋深層水は清潔で自然由来の成分のため、刺激が少なく、お肌に負担をかけないのでアレルギー体質や敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。
大きな特徴としては、分子量が少なく、分子も小さいので非常に優れた浸透力を持っています。

 

○血液
ミネラルを豊富に含んでいるので高い保湿効果があり、お肌にうるおいを与えてくれる他にも、ドロドロになった血液をサラサラにしてくれます。
血流が良くなると冷えやむくみが改善されるため、代謝もアップします。


○肌のくすみ
また、海洋深層水でミネラルを摂取することで肌のミネラルバランスが整い、肌の代謝機能も高めてくれるのです。
肌の代謝機能が高まるとメラニンの排出が促進されて、シミが出来にくくする効果も期待できるでしょう。海洋深層水そのものにも肌の新陳代謝を活発にしてくれる効果も期待できます。

○肌のミネラルバランスを整える
ニキビができたり乾燥したり、皮脂が過剰分泌したりなどの肌トラブルを抱えている人がいるかと思います。それらの肌トラブルの原因の1つとして挙げられるのが、ミネラルのバランスの乱れです。ミネラル不足になると肌のターンオーバーが低下しているので肌トラブルが悪くなる一方に…しかし海洋深層水にはミネラルが豊富にあるため、乱れたホルモンバランスを整えてくれます。

○バリア機能修復
バリア機能は肌に欠かせないものとなっていますよね。肌の角質層にある成分が外部の刺激から肌を守っています。この潤いが不足するとバリア機能が低下していきます。しかし海洋深層水に含まれているミネラルはバリア機能の潤い成分と近いため、弱ったバリア機能をサポートしてくれます。

これらのことから、海水深層水は美容に高い効果があると期待されているのです。

 

 

他の水との違いは?海洋深層水の特徴って?

海洋深層水はミネラルを豊富に含んでいて美容の面でも効果が期待できますが、そもそも海洋深層水が持つ特徴とは何でしょうか。
○無機栄養塩類が豊富

植物が成長するために必要とする無機栄養塩類が豊富に含まれています。一般的に販売されているミネラルウォーターと比べると特にマグネシウムの数に違いがあり、海洋深層水の方がマグネシウムの量が多くなっています。マグネシウムが不足してしまうと肩こりや心筋梗塞、骨粗鬆症などといった重い病気を引き起こしてしまう原因を作ることになります。

「地球が育んだ海洋深層水には、自然の恵みであるたくさんのミネラル分が含まれています。マグネシウムやカルシウムといった約60種類のミネラルとともに、窒素やリン、ケイ素などの無機栄養塩類も豊富です。」

引用元「AQUA FARM:https://www.city.muroto.kochi.jp/aqua/cha_h.html

○低温安定性

海洋水槽水は表層水との混合が生じにくくなっていて、海洋深層水と表層水の間は温度が急激に下がる層があります。その2つの層が交じり合うことはほぼありません。そのため表層水に含まれている汚染物質などの影響もほとんど受けず、安定した品質を保つことができます。

「表層水と違って光の届かない深海にある海洋深層水は、年間を通じて温度が低く一定であり、水質の変化もなく、とても安定しています。」

引用元「AQUA FARM:https://www.city.muroto.kochi.jp/aqua/cha_h.html

○馴染みやすさ
海洋深層水は人間の体に馴染みやすくい性質を持っていることから、私たちの体に馴染みやすい性質を持っています。

○清浄性が高い

一般的なミネラルウォーターは飲料として販売することを目的として、殺菌消毒をしているものがあります。しかし海洋深層水は汚染されることが極めて少ないことから、殺菌消毒をしなくてもきれいな状態にあります。

日光が届かず低温でプランクトンや有害物質がないという点が挙げられますが、飲料水として販売するためにはろ過の処理が必要になってきます。

「海洋深層水は海面近くの表層水とは異なり現代の産業排水や生活排水、そして河川の影響をほとんど受けたことがなく、高い清浄性を持っています。
また、光がほとんど届かない「無光層」と呼ばれる水深200m以上の深さにある海洋深層水の中では光合成が行われず、植物プランクトンは休眠状態となり増殖を止めてしまうため、清浄性に優れています。」

引用元「AQUA FARM:https://www.city.muroto.kochi.jp/aqua/cha_h.html

 

次ページ
海洋深層水は敏感肌の改善の期待できる?!

1 2

 

 

 

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別