ココナッツオイルの効能

巷ではやりのココナッツオイルですが、どうも香りが苦手で料理に使うのは・・・と避けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、ココナッツオイルは食事に取り入れるだけではなく、身体の内側からもキレイを作り出してくれるのです!今回はそんなココナッツオイルの使い方と効能についてご紹介していきます。

 

ココナッツオイルはなぜ人気に?

日本では最近になって人気が出てきたココナッツオイルですが、実は海外ではずっと以前から当たり前のように使われていました。特に、東南アジアの国々では、ココナッツが大量に取れるため、様々な生活の場面でココナッツオイルが利用されています。

 

日本でココナッツオイルをメジャー的に人気したのは、皆さんご存知の海外セレブ「ミランダ・カー」だと言われています。「ココナッツオイルなしでは一日を過ごせない」と豪語する彼女は、毎日ココナッツオイル大さじ4杯を緑茶に入れて飲んでいるのだとか・・・。

 

類似オイルに注意しよう

ココナッツオイルと一概に言っても、効果を発揮するのはヴァージンココナッツオイルということをご存知でしたでしょうか。最近では、植物油を水素化し、ココナッツの香りをつけただけのココナッツオイルも非常に多く出回っております。ココナッツオイルはほかのオイルと比べると少しお値段が高いですが、効能を引き出すためにもラベルの裏側をチェックし、ヴァージンココナッツオイルであることを確認してから購入するようにしましょう。

 

 

ダイエットに効果的!

皆さんもココナッツオイルはダイエットにいい!ということを聞いたことがあるのではないでしょうか。これはココナッツオイルの飽和脂肪酸の一つ、「中鎖脂肪酸」が影響している為です。中和脂肪酸は消化吸収能力に優れており、肝臓に負担をかけずに速やかに消化されるため、体内に残りにくいという特徴があります。これがダイエットに効果的と言われている理由です。

 

また、中鎖脂肪酸には腸のぜん動運動を促してくれる効果があり、さらにラウリン酸が腸内環境を整える効果があるのでお通じを整えてくれます。

 

おすすめの取り入れ方

ダイエットに効果的な取り入れ方をご紹介します。

 

〇温かい飲み物に

ホットミルクや紅茶などに大さじ1杯のヴァージンココナッツオイルを入れて飲みます。

 

〇ドレッシングに

普段使うサラダ油をココナッツオイルにしてみましょう!ドレッシングの作り方がわからないという方はヴァージンココナッツオイルが1に対し、お酢1、塩コショウ少々で簡単にドレッシングを作ることができます!

 

髪のケアにも

カラーやパーマなどで髪の毛がパッサパサになっているなんてことありませんか。ヴァージンココナッツオイルには髪の毛のダメージを補修する効果もあります。洗い流さないトリートメントの要領で、少量を髪の毛に塗り、そのままドライヤーで乾かします。塗りすぎないように注意しましょう。

 

 

正しく使って、きれいになろう!

いかがでしたでしょうか。ヴァージンココナッツオイルは内面からも外面からもキレイを作りだしてくれる効果があります。先ほども述べたように、効果があるのはヴァージンココナッツオイルです。いつまでもきれいでいられるように、ヴァージンココナッツオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別